人気ブログランキング |
★活動支援金の使われ方

 ★ご支援くださった皆様

★チーム神戸のAmazonほしいものリスト
★アクセス・コンタクト

  ー活動支援金を募集していますー

  ①三井住友銀行長田支店 (普)7427776 口座名:すたあと長田
  ②ゆうちょ銀行 記号:14360 番号:95112071 口座名:チームコウベ
  ③他行からゆうちょ銀行へのお振込み 店名:四三八 店番:438 普通預金口座:9511207

2019年 09月 21日

台風15号被災地の南房総市と鋸南町

昨日から南房総市に着地しています。


はいえ房総半島突端側へ隣接する、鋸南町との境に近く、どちらかというと鋸南町の被災の酷さが目に飛び込んでくる、そんなエリアです。


土地の方に主要産業を尋ねると、漁業・農業・観光とのお返事。


白鷺をたくさん見かけるので、減農薬や無農薬の農業地帯かと思えたり、房総半島は漁業と思い込んでいたので我が無知さを改めて確認出来ました。


の栽培も盛んな土地で、それらのビニールハウスも大きな被害を受けていますが、まだまだ住宅に関する手当ても充分ではないので、ビニールハウスまでは手が回ってない状態です。


山の荒れ具合も酷いのですが、電線に影響及ぼす風倒木の対処が優先ですから、里山保全に関しては随分先の事かと眺めています。


そんな中、今日は南房総市と鋸南町の災害ボランティアセンターにお邪魔し、ボランティアの受け入れ状況やニーズの有無などに付いてお話をして来ました。


その後ボラセン裏の空き地で年配の女性が汗だくになりながら、ご自宅内の雨に濡れた家具やトタン板をバラし仕分けしていたので声を掛けたところ、ボラセンもボランティアの存在もご存知しでしたが、もっと酷いお宅もあるだろうからと、1人で作業なさっていました。


被災した各地域のボラセンはボランティア要請やボランティア参加者の申し込み方や申し込み時間もまちまちなので、覚えきれずに「面倒だから自分で」というケースにいくつも出くわし悔しい思いをしました。


今更ながらに広報活動第1で、2番目がニーズ収集と痛感。。


ある重要ポストの方が1ヶ月は要すると仰ってましたが、私には半年〜1年は必要な被災状況に見えています。



「どこで切り捨てるか」



そこが見えてきた様に感じましたが、鋸南町の災害ボランティアセンターでのボランティア依頼は、明後日9月23日で受け付けを終えるとの事でした。


c0202463_17312356.jpeg



c0202463_17285452.jpeg

c0202463_17292641.jpeg

c0202463_17321931.jpeg

c0202463_17324594.jpeg





# by startnagata | 2019-09-21 17:27 | Comments(0)
2019年 09月 20日

屋根の修復が困難なら

屋根上作業経験者が足りないなら、

家屋内の中心に家財道具を寄せて、

それをブルーシートで包みppロープでくるむ。


この手法だと一般ボランティアにも

安全なので作業可能。


雨ざらしから、せめて家財道具を守れる。





# by startnagata | 2019-09-20 04:33 | Comments(0)
2019年 09月 19日

みんなにできることがある

被害全容も未だ把握できていないという千葉・神奈川・伊豆諸島などの台風被害。

遅れる公的支援に比べ、じわじわと進むボランティア活動。

救済は永きに亘るはずだから、報道に漏れる色んな被災者をイメージしてみよう。

小さな子どもたち
若いお母さんやお父さん
家と仕事に走るひと
外国のひと
障がいをもつ人
おばあさん
おじいさん
一人暮らしの若者
アレルギーをもつひと
病気のひと
引きこもりのひと
家族と同じペット
他にも多様な人々

イメージすれば自分が何かで役立つことも見えてくるかも。

「今だから」と「今じゃなくても」
そこを見極めるのも大切。
寄り添う形も色々ですよね。

気になることが有れば気軽に相談して下さいね(^-^)





# by startnagata | 2019-09-19 15:12 | Comments(0)
2019年 09月 19日

千葉・神奈川・伊豆諸島と、各地の被害甚大です。

c0202463_15105399.jpeg


# by startnagata | 2019-09-19 15:10 | Comments(0)
2019年 09月 19日

三連休の真ん中

今日は佐賀からの疲れが表面化。
腰痛ひどく明日のためにおとなしくを心がけて。。

なので災害ボランティアセンターへ。
事務局長とお話し、その間にパソコンとプリンターの充電も。

三連休2日目は少しボランティアさんも少なそうで、ボラセン内で車の誘導担当する応援派遣の社協マンお二人と少しおしゃべり。

「みんな体力温存できる時はそれに努めて下さいね。なので誰も出入りない時は椅子に腰掛けましょう」と、強引に椅子を用意し駐車場のテント下で3人でおしゃべり。

若い方は昨年の7月豪雨で活動に入った笠岡市からの応援で、もうおひと方は新庄村の事務局長さん。

穏やかだったはずの岡山県内で、災害が続くことに人ごとでは無いとおっしゃってました。

遅い昼食には昨日買った地元産のネクタリンを車中で。これが私好みで大満足し今度はピオーネ!これも美味しかった〜♡

メール返信しつつ現場に出向くと、見違える様な光景にあのお宅このお宅の住民さんと又々おしゃべり。

住民さんの表情や声がどんどん変化しています。その力を与えたのが各地から集まったボランティアのみなさん。

本当にすごい事です。

明日はボラセンもお休みで三連休も最終日。ボランティアの少ないことは明らかですが、体力温存したので私もがんばります!
(↑過剰な期待は禁物です…)

c0202463_15074440.jpeg

c0202463_15082582.jpeg

c0202463_15091400.jpeg


# by startnagata | 2019-09-19 15:05 | Comments(0)