★活動支援金の使われ方

 ★ご支援くださった皆様

★チーム神戸のAmazonほしいものリスト
★アクセス・コンタクト

  ー活動支援金を募集していますー

  ①三井住友銀行長田支店 (普)7427776 口座名:すたあと長田
  ②ゆうちょ銀行 記号:14360 番号:95112071 口座名:チームコウベ
  ③他行からゆうちょ銀行へのお振込み 店名:四三八 店番:438 普通預金口座:9511207

2009年 12月 05日

被害の一部

この度の水害による被害状況等は、佐用町公式ページでご覧いただけます。
http://www.town.sayo.lg.jp/bousai/hinan_higai.html


ただし上記ページは人的被害や住居に絞られ、空き家、物置など人の住まない家屋部分や農地被害など含まれない部分も多く、「被災」と「被害」の違いに都市部の災害とは異なる問題が横たわります。

となると…、災害による各種義捐金や見舞金、果ては保険額にまで影響が及ぶのです。
[PR]

# by startnagata | 2009-12-05 10:46 | Comments(0)
2009年 12月 01日

ぐち

c0202463_11575460.jpg

9月から集め始めた佐用町支援の冬物物資ですが、多くのボランティアさんによって、
やっと全ての仕分け作業が完了しました。


募集したのは『新品、もしくは新品同様の衣類・布団・暖房用品』だったのですが
、開封してみると『食器・枕・シーツ・食品・スキーウェア・CD・本・カーテン・座布団・
文具・他もろもろ』と実に様々でした。


勿論、多くの物資が被災者の感謝のもと冬支度にと旅立ったのですが、
管理や配布数から悩ましい物、中には仕分けスタッフが頭抱える物なども有りました。
けどそれらも救援活動には付き物と笑ってやり過ごす事が出来ました。


けどここ佐用町の水害支援でもやっぱり笑えない物が!


どんなに欲目で見ても恥ずかしくて配れない使用済み下着。
何より!ボランティアとは言え触るのも嫌っ!!


毛玉だらけもシミだらけの衣類も、首回りが伸び切ったTシャツもカビだらけの服も、
アレルギー起こしつつ呆れながら捨てる日々でしたが、長年履いて毛玉だらけの
靴下や汚れた使用済み下着を、見知らぬ人に贈るなんて本当にエチケット違反です!!


すでに45リットルのポリ袋で数百個分の廃棄衣料が仕分けられていますが、
廃棄にも、手間と費用という無駄がかかる事、それを被災地の誰かに押し付けて
いるという認識を、一人一人が熟知できる社会になってほしいのです。


決して大量に送る必要などないありません。
衣類には流行もあります。
自分の不用品は他人にとっても不用品です。


自分の使用済み下着が誰かの目に触れるなんて、本当に、恥ずかしくありませんか?
見知らぬ他人がはき古した下着、あなた着用できます?


●写真は行き先を待つ冬物衣類
[PR]

# by startnagata | 2009-12-01 11:57 | Comments(0)
2009年 12月 01日

義援金の募集、アクセスその他の佐用町関連情報

佐用町の災害についての関連情報です。個々の内容についてチーム神戸が保障するものではありませんので、あらかじめご了承をお願いします。

<義援金の募集>
平成21年台風9号災害義援金の募集について(佐用町公式ホームページ)
http://www.town.sayo.lg.jp/bousai/gienkin.html

<関連情報>
2009年台風9号による大雨被害(Yahoo!ニュース)
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/2009etau_disaster/?1250831147

兵庫県西・北部豪雨(神戸新聞NEWS)
http://www.kobe-np.co.jp/rentoku/shakai/gou09/

平成21年台風第9号(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E6%88%9021%E5%B9%B4%E5%8F%B0%E9%A2%A8%E7%AC%AC9%E5%8F%B7

<アクセス>
JR大阪やJR三ノ宮から佐用まで「JR特急スーパーはくと3号」が直通。JR岡山からは「特急スーパーいなば1号」が直通。特急は高いという向きはJRおでかけネットで調べられます。
http://www.jr-odekake.net/

JR姫新線(姫路から佐用町へのローカル線)
http://kishin.jp/

車では、中国自動車道・佐用インターで降りてスグ。
http://www.town.sayo.lg.jp/about_sayo/access.html

<佐用町の地図>
⇒Googleマップで見る
[PR]

# by startnagata | 2009-12-01 11:27 | (佐用町)義援金その他関連情報 | Comments(0)
2009年 12月 01日

ゲタ箱づくり

11月29日(日)


今日は上月(こうづき)仮設住宅でゲタ箱を22個作りました。


頼もしい大工ボランティアさん達は、暑い頃から佐用町と神戸を行き来して下さっている「神戸土木建築労働組合」有志の方々。


まず到着早々に、作業を行う集会所そばの住民の方々に、工具の音のお詫びと作業時間などの説明。どなたも笑顔で快諾くださって作業は開始。


事前にポスティング等でお知らせしていたのと工具の音に、離れている棟の住民の方も様子を見に来られ、ガンコ職人集団の大工ボランティアさん達も和やかに作業は進みます。


前もって神戸で所定の寸法にカットされてきた材料の山は、ガンコ職人集団の仲間からの寄付の品々。


紅葉の山々に囲まれた青空の下、ゲタ箱が次から次へと生まれてきました。


途中で事務所の物資配布会の様子を見に戻り、お約束していた高齢者施設の施設長さん達と会ったり、アタフタとパソコン仕事などをやっつけ、大工ボランティアさん達のお茶の支度を整え仮設住宅にとんぼ返り。


おお〜、壮観!!

早やもほとんど出来上っているではありませんか。さすがです!


お茶休憩の後には階段上の全戸に運ぶ一苦労が待ってましたが、一往復しか出来ずヘバッたのは私一人。。。


お留守宅も含め全戸に配られたかと、入居リストを手に一軒一軒チェックして行くと、早速長靴が納められていたゲタ箱がありました。

これで急な雨にも濡れた靴を履かずに済む。ひとまず安心です。


ブルーシート上のオガクズも手際良く片付け、集会所には2個を設置し今日の作業は日の出の内に完了。


翌日には集会所の鍵を開け閉めして下さった住民の方から、改めてお礼を伝えたいと嬉しい電話が。こちらこそお世話お掛けして有難うございました。



●写真はゲタ箱生産の様子と、早やも長靴が納まっていたお宅の玄関先。

c0202463_1172518.jpg
c0202463_1173978.jpg

[PR]

# by startnagata | 2009-12-01 10:42 | ニュース | Comments(0)
2009年 11月 29日

え?

ご、ごめんなさい…
なぜか写真が横向きに…
大きさもいつもと違うし…


訳が解りませんが私の操作が間違ってるはず…


明日、管理人さんに相談しがんばってやり直してみます!
キモチワルイ…
[PR]

# by startnagata | 2009-11-29 01:40 | Comments(0)