★活動支援金の使われ方

 ★ご支援くださった皆様

★チーム神戸のAmazonほしいものリスト
★アクセス・コンタクト

  ー活動支援金を募集していますー

  ①三井住友銀行長田支店 (普)7427776 口座名:すたあと長田
  ②ゆうちょ銀行 記号:14360 番号:95112071 口座名:チームコウベ
  ③他行からゆうちょ銀行へのお振込み 店名:四三八 店番:438 普通預金口座:9511207

<   2015年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2015年 11月 29日

『 UT東北 』新たな活動です

前年度から取り組んできた、みやぎユニバーサルツーリズムへの取り組み。

http://ut-tohoku.jp

前年度は「旅行サポートブック みやぎ」の発行で、
障がい者や高齢者が宮城県の旅を楽しむに当たっての、
ガイドブック作りに関わらせて頂きました。

そして今年度は、これまでの取り組みを福祉のみならず、
観光や商業の各方面に深化させるべく、
宮城県 リハビリテーション支援センター様、ゆにふりみやぎ様と
シンポジウムを共催させて頂く運びとなりました。

災害支援活動から始まった宮城県での取り組みですが、
新たに次年度『 UT東北 』を発足し、
ユニバーサルツーリズムでの東北支援に取り組んで参ります。

付きましては以下の日程で開催のシンポジウムに、
みなさまのご参加を心よりお待ちしています。
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/rehabili/mut.html

日時:2015年12月5日(土)13:00~16:30
会場:宮城県庁 講堂(2階)
入場無料

基調講演:鞍本長利氏
(日本ユニバーサルツーリズム推進ネットワーク代表)

パネルディスカッション:
大内義隆氏(介護老人保健施設なとりリハビリテーション科長/作業療法士)
長尾博氏(国立大学法人宮城教育大学特別支援教育講座/教授)
野澤タキ子氏(特定非営利活動法人コロンブス/理事長)
本郷由華氏(石ノ森萬画館/企画営業)
毛利昌宏氏(株式会社マリンピア/常務取締役)



◆シンポジウム会場で配布されるチーム神戸の新プロジェクト「UT東北」のリーフレット(表面)
c0202463_16133222.jpg




◆昨年度発行された『旅行サポートブックみやぎ』。
障がいが有るから、高齢だから、そんな理由で旅をあきらめてきた方々に、
「旅をあきらめさせない!」そんな熱い思いが詰まった1冊です。
c0202463_22194157.jpg








[PR]

by startnagata | 2015-11-29 23:56 | Comments(0)
2015年 11月 27日

被災地を巡る懐かしい顔

山梨から包丁研ぎのタカさんが来てくれました。

震災後の避難所に「包丁研ぎ出来ますけど」と現れ、
渡波の小さな避難所もお願いし、あれから4年以上。

今も山梨から車中泊でこの街を訪ねてくれ、
変わらず住民さん達を見守ってくれてます。

暫くは私の石巻滞在と入れ違いで会えませんでしたが、
今回は懐かしい顔を見ることが叶い、
住民さんの近況や様子を話しながら昼食もご一緒できました。

用意していたカイロも、
ボランティアさん用の部屋への宿泊も、
固く辞退され仮設へと向かわれました。

春ちゃん、よろこんだろうな。。



◆冷たい雨の中を少しばかりの屋根の下で、
お馴染みの住民さんの包丁を何十本も丁寧に研がれます。
c0202463_08450019.jpg




◆今回は道具を持参したのでと、
チーム神戸の草刈り用具達も手入れして下さいました。
c0202463_08481663.jpg



◆前日からの雨にも負けないよう掲示板のポスターもあの手この手です。。
c0202463_09353873.jpg



  

[PR]

by startnagata | 2015-11-27 09:38 | Comments(0)
2015年 11月 25日

山形庄内の柿を手土産に仮設訪問

ちょうど一年前、豪雨水害に見舞われた丹波を応援しようと、
現地でボランティアセンター運営を行うチーム神戸を通じて、
山形からたくさんの支援を頂戴しました。

そんな中でひと息ついて頑張れと、庄内の柿が送られて来、
ボランティアや被災者の方々と甘い味覚を堪能しました。

そして昨日。
同じ方から、今度は石巻に柿が送られてきました。

早速在宅の方々にお届けしたり、
今日は仮設で一人頑張るばっちゃまにお届けしてきました。


この仮設では4割ほどの住民が未だ残されており、
人の姿もめっきり減り、寂しさが漂うばかりですが、
既に復興住宅が当選していて建設完了を待つばかりの方もいらっしゃれば、
未だ抽選に漏れ続け不安を募らせ方もいらっしゃいます。

かつての経験上ここからが仮設支援の正念場だと考えています。
仮設支援に感心おありの方、是非ご連絡お待ちしています。



広大な仮設の敷地がまるで迷路のようで、
顔見知りもめっきり減りついつい引きこもりがちに。
散歩がてら集会所での催しに手を引いて背中押してやっとお出掛け。
c0202463_17332126.jpg


山形から庄内の甘い柿が。
送り主の方も、山形から南三陸町の仮設や復興住宅支援に
毎月足を運んでらっしゃいます。
c0202463_17310816.jpg



暖冬の東北にもそろそろ寒波の気配近く、
今朝はスタッフが冬タイヤに交換してくれたので、
安心して出掛けられました。
c0202463_17320137.jpg








[PR]

by startnagata | 2015-11-25 18:22 | Comments(0)
2015年 11月 23日

宮城県豪雨水害被災地支援

本ブログやSNSでの呼び掛けに対し、
全国から届けられた善意の靴たち。

9.11の宮城県豪雨水害被災地支援として、
お陰様で昨日無事に配り終えることが出来ました。

これまで大崎市と栗原市の各所ではお配りして来ましたが、
昨日は初めて大和町へも足を運び、
大崎市と2ヶ所で配布を行いました。

小さな子供達やお年寄りまでが、
みなさんから寄せられた善意を受け取られ、
これから迎える冬に向け、少しは落ち着かれた事と思われます。

今回の支援活動では大崎市の有志が参加して下さり、
地元の詳しい様子や情報収集に奔走して下さったり、
他にも物資の保管場所を貸して下さったりと、
大きなお力添えで助けられました。

配布に際しても仕分けや配り手にトラックの貸し出し等は、
石巻の被災者に依る活躍が支えでした。

またタイミング良く京都のボランティアさんが
手作りのガラスストラップを贈って下さったので、
そちらも豪雨で被災されたみなさんに昨日お届出来て、
とても喜んで頂けました

支援を受けた方々の喜ぶ表情をご覧頂けないのは残念ですが、
どうぞ以下の写真からご推察下さいますように。


c0202463_21441497.jpg

c0202463_21450943.jpg

c0202463_21453652.jpg

c0202463_21461023.jpg



色とりどりのビー玉がワイヤーワークでくるまれて、
キーホルダーやストラップなど使い方も色々。
手作りなので少しづつどれも表情が違うので、
みなさんどれを選ぼうか楽しそうに悩んでました。
昨年私は丹波で頂き、革紐を通しペンダントにしています。
作って下さったり石巻までお持ち下さったり、京都の皆様にも感謝申し上げます。
c0202463_21465476.jpg

c0202463_21471826.jpg





[PR]

by startnagata | 2015-11-23 21:24 | Comments(0)
2015年 11月 15日

平成27年度 石巻市 総合防災訓練


 
今日11月15日9時から石巻市内一斉の防災訓練でした。
天候は雨。

チーム神戸事務所のある町内は津波で住民数が激減している地域。

自治組織もあったりなかったりなので、
同じ町内でも◯◯丁目ごとに対応が違っています。

道を挟んだお隣の3丁目は、独自の避難訓練をして芋煮会とのこと。

こちらはとご近所に尋ねれば「何も聞いてないし何もしないらしい」と。

ならば独自で指定避難所まで行ってみましょうとお誘いし、
おしゃべりしながらノンビリ徒歩で5分程の湊小学校へ。



◆50名ほどでしょうか。
地域総数からすればほんの少数ですが湊小学校に集まってました!
そこかしこで「金田さんだ~!」と声を掛けて頂き、ていねいなご挨拶を頂戴しました。
懐かしいみなさんとご一緒しながら、避難用に設置された外階段を登ってみます。
金属製の幅広で水溜りもある結構きつい階段なので、濡れた手すりを触りたくないのか、
みなさんゆっくり慎重に登ります。
c0202463_10501434.jpg
   

◆久し振りに登った屋上。
ちびっこ達はちょっとハイテンション。。
c0202463_10493801.jpg
   



◆特に誘導する関係者も見当たらず、どうして良いやら分からない住民さんからナゼか私が質問攻めに。
なんとなくここまで進んで来ましたが、どうやら参加者数を指で数える人が。あれれ。。。
みなさん登った後どうすれば良いのか解らず、しばし景色を見下ろすばかり。
c0202463_10490851.jpg
   
c0202463_10474428.jpg
 
c0202463_10471256.jpg
c0202463_10392779.jpg
c0202463_10454457.jpg
c0202463_10450294.jpg
c0202463_10441481.jpg



◆さあ、今度は校舎の屋内階段を使って階下へ。
ここでは靴を脱ぐので少々渋滞気味。
脱いだ靴入れ用のビニール袋が用意されてました。
c0202463_10463265.jpg




◆各階へ降りるのもどこで何かしらをどうかするのか???
説明や誘導は無いままなので、みなさんどこへ進めばよいのやら校舎内をただウロウロ。
c0202463_10433930.jpg
c0202463_10424928.jpg



◆場所によってはこんな貼り紙が有るものの、何を意味するものかは誰も知らず・・
書き出されてるのは地域名ですが、湊小学校避難所からは遥かに離れた地域名なので、
該当地域の住民がこの教室に避難するよう示したものではなさそう。
けど参加者それぞれに違った理解で、避難訓練進んで行ったのが心配‥。

※最後に校庭にいらした関係者らしき方に尋ねてみると、
「そんなのがありましたか?さあ‥??」とのお返事。
更に尋ねればその方達は市の職員さんでした。
c0202463_10420591.jpg
c0202463_10395413.jpg

c0202463_10381143.jpg




◆どこから退出して良いのかも解らぬまま、みなさん右往左往。
私達はここから退出しましたが、振り向けばこんな看板と、
その付近で立ち話し中の男性がお二人。
質問してみるとこの看板の情報は避難訓練とは無関係らしく、
何故ここに置かれているのかは分からないそうでした。

そして彼らも避難訓練目的で配置された市役所職員とか。。

えっ?!
えええええええええええええーーーーーーーー?!?!?!?!
居たんだ… orz
c0202463_10374336.jpg
 


◆学校登って降りて、それで散り散りに帰る。
帰り着き一服してたらエリアメールが届きました。。
c0202463_10371433.jpg
※勿論この防災訓練では、自力歩行可能な健常者しか参加していませんでした。








[PR]

by startnagata | 2015-11-15 12:49 | Comments(0)
2015年 11月 14日

石巻市の松並公園でお手伝い

震災直後から冬に亘り、解体・ガレキ除去・側溝清掃の活動を行った
石巻市松並町。
チーム神戸を通じて多くのボランティアが頑張ってくれた町の一つですが、
今日はその地区の公園で花を植える活動がありました。

寒い中での作業ですからせめて温かい飲み物でもと、
コンロやヤカン等を支度して、ご近所の方とお手伝いに。

降り続く冷たい雨の中でしたが、久し振りにガーデナーの血が騒ぎ、
大して働いてもないのにヘルニアの腰がギシギシと。
せっかく誘って下さったのに役立たずな体でほんとにスミマセン。。




◆雨の中、作業可能か集合2時間ほど前にひとり下見に。
どこもぬかるみ屋根が有るのは小さなあずま屋だけです。
c0202463_17122916.jpg



◆花植え以外の予定もあったようで、
コーヒーで一息ついていると後半は人数も倍以上に。
植物の育つ特徴に応じて植える深さや配置をアドバイスしたり、
お天気や土壌のコンディションは良くなかったものの、
みなさん頑張ってあっという間にかわいい花壇が出来上がりました。

晴れたら自転車散歩が楽しみです!
c0202463_17103777.jpg



[PR]

by startnagata | 2015-11-14 20:38 | Comments(0)
2015年 11月 07日

大崎市からお礼状が

今日、大崎市長が差し出し名のお礼状が届けられました。

9月11日に関東・東北各地に大きな被害をもたらした豪雨災害。
見落とされた被災地の支援をと小さな活動を始めましたが、
ライフラインも復旧したとの文字に安堵するばかりです。

今月も大崎市・栗原市・大和町と靴の配布に伺います。

c0202463_22152978.jpg

c0202463_22161933.jpg




[PR]

by startnagata | 2015-11-07 21:59 | Comments(0)
2015年 11月 04日

石巻の夕景色

石巻に戻ると時間を見つけては自転車でご近所を廻ります。
神戸の我が家は急坂の上で、下り10分を手押し2時間で戻る曲がりくねった急勾配の立地。

なので石巻の自転車散歩、楽しいです!

夕暮れ時に仕事の手を休め、小一時間の散歩休憩。



湊中学校周辺。
解体して現れた更地には何が建っていたのか中々思い出せず。。
区画整理の指標となる木杭が打たれています。
c0202463_18330195.jpg

c0202463_18335470.jpg




ここからの2枚は昨日、日和大橋を渡る助手席から。
右手が門脇(かどのわき)。
左手に太平洋。
c0202463_18344069.jpg

c0202463_18354211.jpg


建物がどんどん解体されて電柱が主役のような街の姿。
そこに羽を休めるカラスが集まってきて会合のようです。
音符に換えたらどんな曲になるんでしょう。
c0202463_18363712.jpg


あらら、新しい群れがやって来ました。
どこにピントを合わせていいやら…
私、カラス嫌いじゃないんです。
観察してみると首を傾げる様子や、地面移動のぴょんぴょん跳ねる姿、
かわいいですね。
c0202463_18374743.jpg

c0202463_18382687.jpg


湊2丁目に出来つつある新しい道路。
c0202463_18395088.jpg



旧北上川。
右手に日和山、左手に日和大橋。
c0202463_18402418.jpg


同じ位置から振り向くと、川面に石ノ森萬画館が浮かびます。
c0202463_18410404.jpg



ご近所のお宅にも明りが灯り、「切り絵の時間」に酔いしれてます。
c0202463_18414199.jpg








[PR]

by startnagata | 2015-11-04 20:19 | Comments(0)