★活動支援金の使われ方

 ★ご支援くださった皆様

★チーム神戸のAmazonほしいものリスト
★アクセス・コンタクト

  ー活動支援金を募集していますー

  ①三井住友銀行長田支店 (普)7427776 口座名:すたあと長田
  ②ゆうちょ銀行 記号:14360 番号:95112071 口座名:チームコウベ
  ③他行からゆうちょ銀行へのお振込み 店名:四三八 店番:438 普通預金口座:9511207

<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2013年 10月 22日

事務所の一部撤去

今年から使わせて頂いている事務所ですが、津波によって大きな爪痕が
そこかしこに残された全壊物件でした。

昨年から目には見えない部分も含め修理修復に半年でしたが、
先日2畳ほどの基礎を撤去しました。

元々は物置きが有った場所ですが、津波の威力で20cm以上の鉄筋入り基礎ごと
浮き移動し、流れてきた車で壁には大きな穴が空き傾いていました。

物置きと言っても簡易物置きではなく、建屋と同素材で建築された、
ちょっとした離れのような作りでしたが、中の物や物置きは大破していたので、
余震対策を考慮して、多くの助っ人さんによって解体。

その2トンほどの基礎ばかりは手作業ではどうしようもなく放置していたのですが、
チーム神戸に足運んでくれる方々はつい近道にと傾いた基礎を横切りがちでした。

高齢者や子供がヨイッショッとまたぐ様子にいつもヒヤヒヤしていましたが、
先日やっと重機で撤去と相成りひと安心!


畳2枚強のサイズで厚み20cm以上の鉄筋入りコンクリート基礎。
津波に浮かされ少し移動したのちに着地したようで、かなり傾いていました。
c0202463_23583230.jpg



ワイヤーで抱え重機で吊るしてダンプまで移動。
落下せぬよう慎重に素早く作業は進行。
c0202463_23585646.jpg



撤去後には津波によって運ばれた生活用品が泥の中から大量に現れました。
現れた物の高さから推測すると、物置きはコンクリート基礎ごと40cmほど浮いた痕跡が!!
c0202463_23591611.jpg

[PR]

by startnagata | 2013-10-22 00:26 | Comments(0)
2013年 10月 19日

♪ 堀江ファミリーコンサートからのご寄付 ♪

8月12日(月)に大阪吹田市の吹田メイシアターで
『堀江ファミリーチャリテーコンサート』が開催されました。

ご出演は堀江家の三兄妹

堀江牧生さん/チェロ・モスクワ音楽院留学中
堀江恵太さん/ヴァイオリン・京都市立芸術大学3回生
堀江詩葉さん/ピアノ・大阪府立桃谷高校1年

そしてお三方のお父様はABC放送アナウンサーで
知られる堀江政生さんです。

阪神淡路大震災支援から東日本大震災まで、
未だ続けられ、市民に支えられている
堀江ファミリーのチャリティコンサートです。

(整理券発行する盛会ぶりです!)


そのコンサート会場で、今回はご縁あってチーム神戸への
募金箱を置いて下さったのです。


そして会場にお越し下さった皆様からお寄せ頂いた額は、
なんと!236.354円にも登りました。


遅ればせながら、ご寄付下さった皆様と堀江家のご厚意に、
あらためて感謝申し上げます。

また、お寄せ頂いたご厚意は、宮城県石巻市での、
被災された住民さん達にご利用頂いたり、
被災地支援のボランティア活動に利用している活動拠点の
運営など、被災者支援活動に全額運用させて頂きます。


※堀江親子は東日本支援ばかりではなく、
阪神淡路大震災支援時にお付き合い生まれた
当時の仮設住民さんと、いまだご交流なさっているのです^^

c0202463_2141544.jpg




ちっちゃく堀江パパ写真も…
c0202463_225408.jpg

[PR]

by startnagata | 2013-10-19 02:26 | Comments(0)
2013年 10月 17日

伊豆大島支援

台風26号被災地の伊豆大島

現地の詳しい報告を受け、被災地の特性や、
災害毎に異なる専門性を再認識ですが、
伊豆大島出身の学生達が実家に戻り頑張っています。

また現地では被災を免れた住民さんも多く、
現在その方々が支援活動の最前線にいらっしゃいます。

チーム神戸は今後も現地への後方支援に勤めますが、
おおよその資機材が現地調達可能な範囲だと理解し、
当面は一般物資調達を行いません。

また現地への限られた入出ルートに弊害及ぼさぬよう、
現時点では限られた専門性をもつ関係者以外は現地入りの予定はございません。

何より不明者捜索がはかどり、多くの方が救助される事を、心から願って止みません。
[PR]

by startnagata | 2013-10-17 22:14 | Comments(0)
2013年 10月 17日

台風26号による伊豆大島支援

この度の台風26号で被災されました各地にはお見舞い申し上げます。


2013年10月16日に上陸した台風26号により
大きな被害が発生している伊豆大島ですが、
チーム神戸では後方支援活動を開始いたします。

チーム神戸で石巻支援に関わられた拓殖大学生が今朝から現地入りしています。

伊豆大島出身で現地状況に詳しいという背景から、
今後の現地支援をどのように展開すべきか現在視察中。

支援活動の資機材や被災された方々の生活用品支援など、
詳細分かり次第UPさせて頂きますので、
ご協力の程よろしくお願いいたします。
[PR]

by startnagata | 2013-10-17 10:29 | Comments(0)
2013年 10月 07日

神戸に障がい者専用マンションが!

とても嬉しい事が神戸市長田区で進んでいます。
全国初の障がい者専用マンションが来年春には出来上がるんです。

穏やかな秋空のもと、神戸市長田区で地鎮祭が執り行われました。

c0202463_21222912.jpg


c0202463_2123168.jpg

[PR]

by startnagata | 2013-10-07 21:31 | Comments(0)
2013年 10月 03日

今年も浦安から中学生たちが被災地入り

写真処理がうまく進まず、暫く振りのブログアップです。

昨年に続き「ふるさとうらやす立志塾」のみなさんが、
夏休みを利用した8月に被災地学習にお越しになりました。

主催は浦安市で、引率は浦安市の市長さんや
塾長の千葉大前学長に浦安市教育長。

浦安市教委の皆さんも、時事に応じて変化する被災地に
迷惑かけぬようにと、数度の下見や打合せを行いながら当日を迎えました。

浦安という街に暮らす子ども達に、様々な観点から学びの機会を生み出し、
そうしてふるさと浦安の未来に託そうという取り組みです。



大型バス2台に乗り込み、三陸沿岸部の各被災地で学び体験しました。
c0202463_22254432.jpg


今年は4つのグループに分かれ、その内3つのグループの受け入れ先を
チーム神戸でお世話させて頂きました。
で、その内の1グループはチーム神戸が受け入れ先です。
バスで各受け入れ先を回り、1グループずつ受け入れ先と合流します。
c0202463_22284123.jpg


早速、被災地域でのフィールドワーク。
c0202463_22323587.jpg


小雨の中チーム神戸事務所に移動し、被災された方からあの日のお話を直接伺います。
窓の外の空き地を指差し、そこに暮らしていた当時のお話しも。
c0202463_22423387.jpg


小グループに分かれてのフィールドワーク終了。
これからまたみんなとバスで合流します。
c0202463_22533053.jpg


同じく小グループ2組がお世話になっていた(左)遠藤伸一さんと(右)相沢充さん。
遠藤さんはご自身の被災体験や、現在行われているボランティア活動等に付いて。
相沢さんもご自身の被災体験やボランティア活動、そして海苔漁師としての
被災後の歩みについてお話して下さいました。
お二人ともに辛く悲しい被災体験から今に至るまでの経緯や夢を、
浦安の子ども達に学びの場を与えられればとの思いから、
お忙しい中貴重なお時間を割いて下さいました。
※遠藤さんと相沢さんは大の仲良し。
遠藤さんに抱っこされてるのは相沢さんのご長男です^^
c0202463_22543521.jpg



お世話になった方々に別れを告げ、全員合流し仮設住宅へ移動。
昨年お邪魔した中学生たちのビデオメッセージを託され新たな塾生たちが訪問です。
住民さんとの交流会を通じて、子ども達に新たな体験と学びのページが生まれます。
c0202463_2393245.jpg


c0202463_23173672.jpg


c0202463_23184639.jpg


c0202463_2319862.jpg


c0202463_23193281.jpg


c0202463_23212069.jpg

慌ただしい時間でしたが仮設のみなさんに見送られお別れの時です。
様々な体験と思いを、わずかでも体感出来たであろう浦安のみなさん。
被災地の方々が作って下さった貴重なお時間が、浦安のお役に立つこと。
それこそが被災地の、皆さんの願いです。
そして、ここに暮らす現状を知って下さって、本当に有難うございます。
[PR]

by startnagata | 2013-10-03 23:40 | Comments(0)