★活動支援金の使われ方

 ★ご支援くださった皆様

★チーム神戸のAmazonほしいものリスト
★アクセス・コンタクト

  ー活動支援金を募集していますー

  ①三井住友銀行長田支店 (普)7427776 口座名:すたあと長田
  ②ゆうちょ銀行 記号:14360 番号:95112071 口座名:チームコウベ
  ③他行からゆうちょ銀行へのお振込み 店名:四三八 店番:438 普通預金口座:9511207

<   2013年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2013年 06月 29日

いただきもの3つ

ご近所さんから差し入れられた嬉しい贈り物たちです。
ありがたい。。



◆事務所の玄関ポストにお花が刺さってる?
心当たりのご近所さんに電話したらやっぱりビンゴ!
まさに昨日、牧山でうっとりしてたホタルブクロがドッサリ。

摘まれて時間経ってるのかグッタリ。
すぐに切り戻し水あげして生けてみました。

この他にも3ヶ所に分けて生けました。
花生けは昔の自作。
c0202463_192423100.jpg




◆こちらはおいしい差し入れ。
お一方からは大きな手作り餃子。
もうお一方からは豆ご飯・さんまの佃煮・ワラビのおひたし。
「家庭の味ってこんな感じだよなあ~」としみじみ。
ごちそうさまでした!大満足う!!
c0202463_19292082.jpg

[PR]

by startnagata | 2013-06-29 19:42 | Comments(0)
2013年 06月 29日

牧山神社 あやめ祭り

今日は石巻市湊地区の牧山市民の森。
はい、私の大好物ですから、四季折々と
当ブログにも度々登場してますね^^

朝から出掛けてみると偶然にも今日から「あやめ祭り」。
本当は夏越し祭事日なのでしょうが、近畿圏によくある夏越しと違い、
一般参拝者の茅の輪くぐりなども見受けず、
氏子さん達だけの集まりのようでした。

なのでそれに合わせて開催の「あやめ祭り」の方が、
地域の方には知れているようでした。

何にせよ大好きな散策場所で、これまで眺めるだけだった
庭園の中も散策できる、そんな好日に出くわしました!

では写真てんこ盛りリポートの、はじまり~はじまり~。。


◆まずは道路脇のノボリ。
他にも「あやめ祭り」と染め抜いたのが女川街道沿いからありました。
c0202463_062930.jpg



◆牧山神社社務所側の庭園入口。
左端に紅白テープが 。
何かセレモニーあったんでしょうね。
c0202463_071333.jpg



◆この箱に300円投入し入苑。
富士山でも入山料千円になりましたから
規模からすれば高値かもしれませんが、
お賽銭箱も見当たらない神社で、
普段から草花楽しませてもらってる私には超安値!
けど入苑者は私一人で他の観光客は園の外から眺めてました。
垣根も低く庭園外からでも充分に見渡せる広さです。
c0202463_091561.jpg



◆なぜか親切にも庭園外のビューポイントにベンチ・灰皿・自販機・説明看板が。
至れり尽せりで料金払ってまで中に入る人は尚少ないという。。
c0202463_0214695.jpg



◆まず最初に見惚れたのがどくだみ草の花。
花びらに水滴乗せてとても可愛かった!
葉っぱの天ぷらも大好きです~
c0202463_0223777.jpg



◆山の急斜面を利用した10分ほどで一周りできる庭園ですが、
四季折々の花木がきれいに手入れされ、つい先日まではサツキが見頃でした。
左上は茶畑。その右側や手前の丸く刈り込まれたのはサツキ。
山の縁取りは枝垂れ桜です。
c0202463_0251781.jpg



◆普段は外からしか眺められないこの橋。
いっつも渡ってみたいなあと思ってた願い叶い、3往復しました!
c0202463_0292655.jpg



◆まだ咲き始めの中でお気に入りの一種。
300種類が30日間ほど咲くそうで入苑料300円と、3が並ぶあやめ祭
そして今日は3分咲きとのこと。お見事に3並び!
c0202463_0323761.jpg



◆庭園入口に戻って見下ろせば吹流しが谷間になびいてどこまでも清々しく。
c0202463_043047.jpg



◆このあと午後の予定まで車で牧山市民の森をミニドライブ。
c0202463_0454514.jpg



◆庭園を出て2分ほどでこの景色。
写真撮影には不向きですが、眩しさに弱い私のお出掛け日和は曇りの日。
牡鹿半島も万石浦側は雨雲をかぶって。
c0202463_0483511.jpg



◆大きく伸びたタラの芽に見入っていたら、
ガードレールの向こうから百合のつぼみが♪
c0202463_0595453.jpg



◆我家では新潟から取り寄せ育てていたトリアシショウマ。
残念ながら東北2年滞在中に他の植物に負けたのか消失。
けどこの山の至る所で咲く姿に慰められました。
c0202463_122318.jpg



◆神戸の自宅では咲き終わりのホタルブクロも石巻ではつぼみだらけ。
やっと一輪割いている花を見つけました。ピントずれてますが・・・
c0202463_155514.jpg



◆スイカズラの香りは心弾みます。
c0202463_183184.jpg



◆ウツギの花は別名が卯の花。
「夏は来ぬ」で、卯の花の匂う垣根に 時鳥(ほととぎす)早も来鳴きて
忍音もらす 夏は来ぬ♪ と歌われていますが、本当はあまり匂いませんです。
c0202463_184949.jpg



◆マタタビの木1
どうしてこんな風に白く分かれるのか不思議ですね。
遠目に見ると葉が日差しに照り返って白っぽく見えてるのかと皆さん見落とされます。
我家の猫も大好き!
c0202463_1153278.jpg



◆マタタビの木2
けっこう群生してましたが、わかりやすいように低いところを撮っています。
c0202463_1254425.jpg



◆おまけ。。。
大の虫嫌いなんですが、そのデザインが面白くて思わず撮ってみました。
お食事中のようですね。
速くて動きが予測できないものやテカってるものはここまで近づく勇気ナシ!
これも苦手な方ゴメンナサイ(-_-;)
c0202463_1342618.jpg


野山の山野草好きに長々とお付き合い下さってありがとうございました!!
[PR]

by startnagata | 2013-06-29 01:51 | Comments(2)
2013年 06月 27日

扇風機とストーブと

少しづつ日中は暑くなってきたかなあ、と扇風機を出してみたら、
あれあれー
夕方からは肌寒いくらいで、重ね着したり靴下はいたり、、、
雨まで降り出し更に気温低下。
冬布団片付けなくてよかったです。。


さすが石巻!?

c0202463_23373991.jpg

[PR]

by startnagata | 2013-06-27 23:43 | Comments(0)
2013年 06月 25日

石巻の子供たちにお届け物♪

震災後の夏から被災地の子ども達に寄せられている手作りの『軟膏』。

夏には虫さされ用に、冬には肌荒れや様々に有効な軟膏。

今では石巻だけでなく数カ所の被災地に贈られています。

贈り主は小豆堂さんと、川崎・神戸の方々。

今回は爽やかな軟膏の香りと、作って下さった方々からの
写真付きメッセージも石巻の皆さんにご覧頂いて。

どのお母さんもその効果に喜んでくれています♪


報告用にと保護者の方にネット上UPの確認後撮影。
本当は10回以上シャッター切りましたが、
動き回ったりお猿の顔になってくれたりと、
大人もみんな笑い過ぎて手ブレ写真の連続。
c0202463_23252947.jpg



写真は三人兄弟の優しい長男と可愛い末っ子。
次男は入手したてのゲームに夢中でファインダーの外。。
初めて出会った時は震災直後で、末っ子は6か月児でした。
人見知りの時期も落ち着いてきたのか最近ちょっと私にやさしい・・・
今日はキス成功 (^-^)
c0202463_23262757.jpg



こちらは事務所で一緒に夕食。
震災直後に出会った時は、今思い返しても辛くなるほど
心配で心配でたまらなかった二人。
今夜はこの二人の笑顔が何よりの御馳走でした。
あ、ファインダーの外にはパパの笑顔も。
と、『手作り軟膏』写ってないし(-_-;)
c0202463_23262197.jpg



他にもたっくさんたーくさん、ぜんぶ私の愛しい子や孫です。
小豆堂さん、ありがとうございます。
[PR]

by startnagata | 2013-06-25 23:56 | Comments(0)
2013年 06月 24日

懐かしい元KSVNのメンバーさんが来所

神奈川から被災各地へ2年間近く、バスで
ボランティアを派遣し続けたKSVN。

当時チーム神戸が現地受入をお手伝いし、
毎週数百名のボランティアが石巻でも活動されました。

この3月に解散後も仮設支援や除染にと、当時の面々が
各地での活動を規模縮小しながらも頑張っています。

今日訪ねて下さったのは大森仮設で支援を続ける頼もしい方々。


今日は活動現場を離れ、現地のニーズ調査に慌ただしく各所を訪問。
本当にご苦労さまです。


写真には写ってない方もいらっしゃいますが、
シャッターを切ってくれたのは内藤恭子さん。
当時私に怒られ続けた印象が強いようですが、
それでもコンタクト取って来てくれる一番の強者です^^
c0202463_17531770.jpg

[PR]

by startnagata | 2013-06-24 18:01 | Comments(0)
2013年 06月 24日

「えっちゃんの街」被災地上演無事終了

仙台での上演は無事終了しましたこと感謝申し上げます。
で、私も無事間に合いました。

阪神大震災で被災した在日コリアン一世のハルモニをの物語
「ワルルルル・・・」を生み出したお芝居集団のみなさん。

今回は仙台で被災したばあちゃんの物語「えっちゃんの街」を仙台で上演。

昨年東京では数回上演され、チーム神戸の活動資金として募金箱も設置して下さいました。

昨日の仙台上演では初のご当地上演という事もあり、
昨年から相談を受けお手伝いさせて頂きましたが、
石巻や神戸でも上演したいとのこと。

それも出来れば無料か格安で地域の方々に見てもらい、
厳しい現状をしばし忘れて束の間でも
楽しんで欲しいと本音語ってらっしゃいました。

今は「任せなさい!」と二つ返事出来ない日々を送っていますが、
実現させたいですねえ。

まずはその前に昨日の様子をアップ。
※上演中は撮影控えたので舞台の様子は撮れてませんm(_ _)m



前説では七夕飾りの短冊が配られ皆さん熱心に書き込まれてました。
はてさて観客の皆さんのお願いとは~
c0202463_3502761.jpg



宮城大OSPのみなさんが設営撤収のボランティア参加。
終演後の「バラシ」も見る見る間に進んで。すごい!
c0202463_3504290.jpg



舞台装置もどんどん片付いて行きます。
c0202463_351293.jpg



近くの居酒屋さんで打ち上げ。
徹夜長距離移動でグダグダの私はろくな写真撮らず。
友人の脚本家でプロデューサーや主演女優も写っとらんし。
次回はきっと!あ、宣言しちゃあイケマセンですね・・・
旧知の仲間たちと久々の再会で、ほんまに楽しい夜でした。
※左側の赤い袋、大入り袋は私達にも配られました^_^
c0202463_351234.jpg

[PR]

by startnagata | 2013-06-24 04:07 | Comments(0)
2013年 06月 21日

「えっちゃんの街」仙台上演に急ぐ!

ひょんなご縁で阪神大震災以降、長年お付き合い下さっている脚本家や役者さん達。

明日2013年6月22日に震災を下地にしたお芝居が仙台で上演されます。

昨年頂いた東京公演DVDは拝見したものの、明日は生で。
もちろん私も観覧させて頂きます。

ご一緒にいかがですか!


詳しくはこちらにも ↓

http://doimika.com/index2.html



◆津波で被災したシャンソンばあちゃんが繰り広げるコミカルなファンタジー。
笑いと涙の中、ばあちゃんが私達を物語に引き込んで行く。
c0202463_2257624.jpg

[PR]

by startnagata | 2013-06-21 23:03 | Comments(0)
2013年 06月 21日

電動車いすでカレーがやってキタ~!!

チーム神戸の関係団体は多様ですが、今日はその中でも
飛び切りユニークなカレー屋さんのご紹介です。

場所は神戸の名所、ポートタワーの一角で中突堤中央ビルの2階。

業種はカレー屋さん。
但しレトルトカレー。
それも全国各地の「ご当地カレー」の専門店!

中々入手困難な品々を、製造元に趣旨を伝えて取り寄せているらしく、
嬉しい悲鳴で今後入手できないカレーも中にはあるらしい。

東北支援コーナーでは、私も初めて見るカレーが色々と。


レトルトのご当地カレー専門店「しおかぜ食堂」の外観左側。
カレーそのものの価格は500円~800円前後で、
プラス200円でご飯とサラダが付いてきます。
c0202463_012825.jpg


外観右側のスペースは「東日本大震災被災地の支援コーナー」で、
被災地から集まったどれもおいしそうなカレーが並びます。
牛タンカレーが人気だそうです~
c0202463_0122724.jpg


店内はやわらかな雰囲気で、懐かしの机と椅子が!
誰が残したのかラクガキもそのままです。
c0202463_0131490.jpg


私が注文したのは広島産の牡蠣カレー。
ナゼか?宮城産のは何度か食べてるので広島に初トライ^^
サラっとした向こうから牡蠣の風味が近付いてくる感じで美味でした!
c0202463_013689.jpg


開店して1ヶ月とスタッフも慣れてきた頃。
車椅子スタッフも動きやすいよう整理整頓されて清潔な店内。
これ、厨房なんですけど全てバリアフリー。
神戸にお越しの際は是非お立ち寄り下さい!
c0202463_0135526.jpg



◆「しおかぜ食堂」は、全国のまちおこしとバリアフリーショップの広がりを目的に、
「神戸ユニバーサルツーリズムセンター」が同じビルの中で運営しています。

※ユニバーサルツーリズムも全国初のユニークな取組みで全国に広がっています。
下記のアドレスで詳細内容ご覧いただけます!
http://wing-kobe.org/place.htm

〒650-0042 神戸市中央区波止場町5番4号
中突堤中央ビル2階
(神戸ポートタワー北隣、KissFMビル、2階フロアの北側)
TEL/FAX 078-381-6470ウイングコウベ

神戸市営地下鉄海岸線「みなと元町」駅から徒歩5分
JR・阪神「元町」駅から徒歩15分
阪急・山陽(神戸高速)「花隈」駅から徒歩15分
[PR]

by startnagata | 2013-06-21 01:14 | Comments(0)
2013年 06月 09日

18年目のラジオ

阪神大震災後から始めたラジオ番組の制作放送も18年目。
新旧交代しながらおかげさまで賑やかにやってます。

学ぶことは今もたっくさんあって、毎回が新鮮。

毎週土曜の14:00~14:55の放送です♪


現在番組に参加してくれているのは神戸芸術工科大学の河合研究室の皆さん
3年・4年・院生と、総勢11名が参加中で放送日によって顔ぶれも変化
c0202463_154141.jpg


ミキサーさん達もトークに参加しながら進行していきます
c0202463_154289.jpg


曲中に集合写真
緊張解ける瞬間ですね^^
c0202463_1542095.jpg

[PR]

by startnagata | 2013-06-09 15:17 | Comments(0)
2013年 06月 07日

思いのほかテゴワイ!神戸事務所の工事

棟梁の見立てでは4~5日間で完了予定だった神戸事務所の修理工事。
やっぱり無理でしたー、、、
けどそこはプロの妥協知らず。
相変わらず黙々と粛々と、イイ仕事してくれてます!

そこへ頼もしい助っ人たちも2日間に亘って京都から登場!

棟梁の動ける期間は残す所2日間ですが、
果たしていかがなりましょうか。。。

気がかりは最終日に私はラジオで一日中手伝えないこと・・・
ひエーーーっ
どうするー!
どうなるー!?


事務所入口駐車場には3×3メートルのテントやブルーシート
中は事務所内の家財道具がギッシリ
c0202463_2302616.jpg


荷物が運び出され床板も剥がされ
c0202463_2314045.jpg


これはイケマセン!!地面付近の木部が腐食してました(*_*;
c0202463_232415.jpg


鉄骨はそのままに、木部の新らしいネダには防腐処置がなされ
c0202463_2333662.jpg


強力助っ人の「べんりやん」こと「大河内社長」と社員さんの「ケンジくん」が京都から!
ブロック基礎に通気孔をとコンクリートカットに突撃~!
粉塵が舞い上がる大変な作業です
c0202463_2355356.jpg


開けてもらった所に雨水と防虫の侵入対策
セメント使っての左官仕事はわたくし(たま~に登場)
c0202463_2372038.jpg


通気孔のセメント乾いて、地ならしして、それからが期待のお取り寄せ商品!
「防湿シート」の敷き込み
本来は基礎工事に使いますが、後使いもそれなりの防湿効果が得られそうなので実施
棟梁も誰も使ったこと無いシロモノを怖いもん知らずのオバチャン判断で採用~
敷き込んだ四隅には地面から出てきたガレキを重しに置いて
※このガレキは18年前の阪神大震災で倒壊したこの場所から出てきたもの
c0202463_00556.jpg



大河内くんの機転で隙間もブローック!
地面からの湿気蒸散を防ぐ品ですが、本来は建物建築前に用いますのこと
湿気対策完了後に床貼り開始
c0202463_2392173.jpg


c0202463_23184236.jpg


地下足袋履きなおして今度は屋外作業
石巻でもこの笑顔で難しい作業ばかりをこなして頂きました
今も石巻の方々との繋がりを大切に、支援継続中の笑顔です
c0202463_23103871.jpg


脚立の上で長時間の作業
おかげで強粘着の糊跡がすっかりきれいになりました~
c0202463_2315590.jpg


で、今日のオチはこの一枚!
ヤキニクーオイシイーー
c0202463_23151896.jpg


残す金土曜の2日間は棟梁1人

そこのあなた!
週明け私と一緒に家財道具運びと設置の力仕事しませんか―――!?
(実は必死です・・・)
[PR]

by startnagata | 2013-06-07 00:43 | Comments(0)