★活動支援金の使われ方

 ★ご支援くださった皆様

★チーム神戸のAmazonほしいものリスト
★アクセス・コンタクト

  ー活動支援金を募集していますー

  ①三井住友銀行長田支店 (普)7427776 口座名:すたあと長田
  ②ゆうちょ銀行 記号:14360 番号:95112071 口座名:チームコウベ
  ③他行からゆうちょ銀行へのお振込み 店名:四三八 店番:438 普通預金口座:9511207

<   2013年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2013年 04月 30日

下水管詰まりの原因

今年から湊二丁目に移ったチーム神戸の活動拠点事務所ですが、
一難去ってはまた一難といった具合に、次から次へと難題が浮上。


そのどれもが地震と津波によって起きている事象ですから、
乗り越えながら学ぶ価値もあります。


今回の問題は地中の下水管。

通常は家屋内の生活排水が個人敷地内の小さな下水管を流れ、
道路下の自治体が管理する本管へと流れ込みます。

その生活排水が事務所の敷地内で溢れ出ていたのでビックリ!

地盤沈下は随所で目に見える地域ですから、亀裂や破断など
最悪の事態も想定できるのですが、まずは本管付近の詰まりを
除去してもらいました。



事務所敷地内にあふれた箇所
c0202463_1731537.jpg


敷地内に7箇所あるプラスチック製の汚水マス。
開けてみると縁いっぱいに汚水が溜まって。
c0202463_1733076.jpg


公道から引き込んだ一つ目のコンクリート製の大きな汚水マスまでは
市の管理だそうで、津波で蓋が流されたそこが一番ひどい状態でした。

中には土砂・ヘドロ・食器・ステンレス製の板・コンクリートブロック等々の
生活用品が隙間なく詰まっていました。

蓋のないマンホールが大きな口を開けていたのですから、
そのままでは危ないとの判断でしょうか、土を一杯に詰めた
土のう袋が最上部に詰め込まれていたりして。
これには作業員の方々も苦笑い…
c0202463_17361181.jpg


作業中下水管から出てきた諸々の一部。
これらを手作業で取り除いた後には高圧洗浄車の登場です。
c0202463_17472963.jpg


他の道路下の下水管清掃も数カ所に亘って行われ、
敷地内の下水が流れるのを眼で確認した時は本当に安堵しました。。

どの蓋も泥がみっちりと詰まって用道具を持ってしても中々開かない。
ガンバレ!石巻っ子!!
c0202463_17514595.jpg


『良い仕事!』のお陰でやっと事務所敷地内の詰まりも解消し、
お陰で今はトイレ掃除と溜まりにたまった洗濯物の最中!!です。

ふぅ。。
[PR]

by startnagata | 2013-04-30 18:37 | Comments(0)
2013年 04月 28日

楽と苦 慌ただしい一日

今日は天国と地獄を行ったり来たり。。



午前中は湊地区にある一皇子宮神社
(通称①いちおんつぁん 通称②いづおんつぁん 通称③聞き取れません、汗、)
で、催された地域行事に元避難所の方々とお出掛け。

数日ぶりの冷たい風でしたが、来る人来る人
知った顔ばかりで笑顔が溢れ、まるで湊地区の同窓会のよう。

みなさんに震災直後からのお礼を述べて頂いたりアレコレ差し入れを頂きお腹いっぱい。
じゃあお花見でもと枝垂れ桜を見にぷちドライブ。


仲良し親子は佐藤さん親子。
佐藤さんは避難所で同室だったばっちゃま達を、今も変わらず見守り活動中。
チーム神戸にとっても心強いサポーターです。
c0202463_239199.jpg


佐藤さんの車で仲良しが集まりおしゃべりターイム!
よく食べ よく話し よく笑いました~
c0202463_23101743.jpg




その後、午後の来客と事務所で歓談していたら
お隣さんが駆け付けてくれ、アンテナ倒れてるよー!!と。
見れば元々傾いてたアンテナが強風に倒れ危なげに揺られてる!

来客を見送り車で5分の電気屋さんへ行くも、忙しくって無理とのお返事。

地元の方にお知恵拝借したりほうぼう巡ったりして、
行き着いたのが明友館(元)避難所の住民さん。

二つ返事で駆け付けてくれ眼を見張る手際の良さで全て完了!
頼もしいったらありませんでした(T_T)

作業後はお茶しながら仮設の様子や先の石巻市長選の話で盛り上がり、
事務所の家電用品についても教えてもらったりと久し振りの時を過ごし、
かつて支援相手として出会った人達に、いっつも支えられてるなあと改めて痛感。

皆さんのご親切に改めて感謝です。。


何度直しても傾いていた所に、昨夜からの強風でついに倒れてしまったアンテナ…
屋根の端にぶら下がり止まぬ風に揺れ、万が一、津波被害から改修した
ご近所に迷惑かけちゃあ申し訳が立たないと大慌て。
c0202463_23415221.jpg


右往左往した挙句に駆け付けてくれた(アニーた)松本さんの勇姿。
アンテナも倒す強風の中、それも足場の悪い2階の屋根で作業中。
私は「ダイジョーブ―――――――――!? 落ちないでね―――――っ!!」
と繰り返すばかりの役立たず・・・。
c0202463_23443332.jpg


作業中に慌てて駆け付けてくれたチーム神戸メンバーの倉持氏。
だけど松本さんの手際良さに見守るばかり。
その下でそれを見守るワタシ・・・。
(けど写真撮ってるし~
c0202463_2344623.jpg


みなさま、本当に有難うございました!そしてお疲れ様でした。。。
ここだけの話ですがうちの事務所、実はもっとすんごい問題を抱えています。
またのご報告を。ふぅ・・・
[PR]

by startnagata | 2013-04-28 00:39 | Comments(0)
2013年 04月 24日

石巻の春景色

カタクリの花です。
昨年初めて事務所近くの群生地を知り感動しました。
c0202463_22235562.jpg


神戸生まれ育ちの私にとっては憧れの花で、
六甲山をいくら歩きまわっても出会うことのなかったこの花。
昨年石巻で自生群落をこの眼にした時は幻を見ているようでした。
c0202463_22241690.jpg


私の地元兵庫県では自生地をフェンスで囲い監視員が保護しています。
それというのも今では希少な植物で、盗掘を防ぐため自生地情報も伏せる事が常です。
かつて豪雨水害被災地の佐用町で初めて眼にしたのがフェンス越し。
それでも感激したのにこの石巻で眼にしたのがこの群生!

ここはまだ小さな群生地で、アップはしていませんが足の踏み場もないほどの
群生地もこの山にあります。
いつまでも、いつまでも、このままであって欲しい。

 眺むれば心に花咲きて
  手折ることなく充分に春をたのしむ
c0202463_22245377.jpg



こちらは牧山神社の枝垂れ桜。
先日のお花見予定地でしたが生憎の雪で・・・
でも本当にきれいです。

手前は菖蒲やツヅジなどが植えられています。
手入れの行き届いた茶の木の生垣も広がります。
c0202463_2224497.jpg



拙い写真で伝え切れませんが、
見上げる大樹で枝垂れが風に揺れる姿は
優雅で豪華で、見惚れるばかりの名木です。
なのに人気少なく独り占め感満載。
硬い蕾の頃からほぼ毎日足を運んでいます。
c0202463_2225638.jpg

[PR]

by startnagata | 2013-04-24 23:18 | Comments(0)
2013年 04月 22日

お花見中止ながらも仮設で演奏

昨日予定していた屋外でのお花見会が思わぬ雪でで中止となり、
急遽、普段から関わりのある仮設住宅での演奏会となりました。


場所は大森仮設。
この日は「チーム接骨院」と「チームわたほい」がこの仮設で活動の日。
そこに混ぜて頂き午前と午後の2回に亘って演奏会をさせて頂きました。

お花見会の方に参加できなくなった他の仮設住民さんも合流させてもらって、
演奏の合間には集会所で皆さんとお茶っこ。

仮設住宅の格差や問題点など情報交換しあったりと、
ニュース報道では伝わってこない様々な実情を知る事も出来ました。




まだ雪が序の口の頃の大森仮設
c0202463_1138777.jpg


神戸からのボランティアさん達はノーマルタイヤなので4月後半の積雪にビックリ
c0202463_11382559.jpg


外はどんどん降り積もれど集会所の中は沖縄の音楽と衣装で夏気分
c0202463_11384561.jpg


チーム神戸事務所でくつろぐ神戸からの皆さん
「ゆがふバンド」・「ウィズアス」・「ウィングKOBE」の各メンバーで総勢11人
演奏音響の機材や寝袋などを積んで2台の車で
今回はいわき市と石巻市への3泊4日の慰問演奏の旅でした
c0202463_11385999.jpg


チーム神戸事務所前で石巻出発前にみんなでパチリ
みんなステキな笑顔!
c0202463_21572616.jpg

[PR]

by startnagata | 2013-04-22 13:46 | Comments(0)
2013年 04月 20日

明日はお花見会

あす4月21日(日)11時から沖縄音楽生演奏付き「お花見会」です!
場所は石巻の牧山神社。

各自飲食物と敷物を持って集合。
仮設も在宅も障がいも老若男女も問わず。

但し歌って踊っての野遊びなので、
事前の準備体操も必須!?

車椅子トイレも想定済み。


※残念ながら雨天の際は中止です




  石巻で見つけた春たち
c0202463_122868.jpg


c0202463_12291640.jpg

[PR]

by startnagata | 2013-04-20 12:30 | Comments(0)
2013年 04月 18日

昨夜の震度5弱

昨夜21:03に震度5弱の石巻。

遡ること5時間前の16:02に三宅島で起きた、震度5強のニュースに
かじり付いた後、神戸のスタッフと電話中のところ意表を突かれた。

阪神大震災以降、「ここは地震が来ない」と言う各地域伝説は
信じない。

阪神大震災から進化してきた地震学なれど、
まだまだ未知数と言う見解が実情。
へたに各所で流されるそれらしき情報を鵜呑みにすると、
油断した地域に発生したりすれば更なる混乱が生まれる。

尚もこれだけ各所で頻発すると、何時いかなる場所で起きても
不思議はないと、防災力アップを提唱する。

これ以上の被害を避けれるものなら何でもしたいと、
様々な被災現場から学びつつ。



2階では何事もなかったがなぜか1階の食器棚でお湯のみ等が倒れていた。
c0202463_1862773.jpg



同じく食器棚上部の扉が10センチほど開いていた。
c0202463_1872225.jpg



3.11以降、都市ガス供給が停止された当該地区のため灯油給湯器を使用しているが、
耐震装置作動で使用不可能になる。
先ほど業者に連絡し作動回復後に気付いて撮影。
本来、停止時には「エラー2/◯◯◯・・・・にTEL」と表示されていた。
電話対応してくれたオペレーターに聞くと、地震後から今日の午後まで
問合せ電話が立て続いていたらしい。
c0202463_1873444.jpg

[PR]

by startnagata | 2013-04-18 18:24 | Comments(0)
2013年 04月 08日

うれしいお便り

被災地から全国で今も避難生活を送る方々。
その胸中を察すると言葉を失うばかりで。

昨年取り組んだ新品ランドセルの配布。
チーム神戸と同じ兵庫県の㈱セイバン様から提供を受け、
800人の子供たちにお届けすることが出来ました。

そしておととい。
丁寧なお礼メールに可愛らしい写真が添えられていました。


あまりの愛らしさにいくら眺めても目尻が下がるさがる。。
思い余ってブログ掲載の許可を頂戴しました。
c0202463_5423319.jpg



福島から新潟へ母子避難中のご一家ですが、
この日は大好きなパパと仲良く、小さな手をしっかりとつないで。
この写真も送ってほしいと、娘さんが希望されたそうです。

どの子たちにも楽しい思い出が、たくさん!たーくさん!!
出来ますように。

そして子供たちの笑顔を守ろうと苦労重ねていらっしゃる
お父さんお母さん方。
くれぐれも無理をせずにがんばって下さい。
c0202463_5521387.jpg

[PR]

by startnagata | 2013-04-08 06:07 | Comments(0)
2013年 04月 06日

石巻産 うまい!海苔

チーム神戸が活動する地域には美味しい物がたくさんあります。
その中でも名産の海苔。

肉厚で歯ざわりと香りも良く、ご飯をくるんだり
お味噌汁などの汁物に入れたり。
もみ海苔にして和え物や、ラーメンに大量投入してもおいしゅうございます。。

そんな美味しい海苔づくりに取り組むのが相澤さん。

津波でやられた自宅と工場を家族で再建し、
無心で頑張り今日まで来ました。

そして出来上がったご自慢の海苔。

今回ご紹介するのは石巻の若手海苔漁師たちが生み出すこの商品。
天国の仲間たちにも届けとこのネーミング。


お求めは以下のアドレスから。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/otr-ishinomaki/a4a4a4b7a4.html


愛情タップリ注いだ海苔は三種の味
おいしいよー!
c0202463_14175489.jpg


渡波保育所に避難していた頃の二代目代表遠藤さんと(左)
相澤さんは三代目代表
今ではボランティアグループ「チームわたほい」として
仮設住宅などの支援活動を行うお二人
c0202463_14191094.jpg

[PR]

by startnagata | 2013-04-06 14:49 | Comments(0)