★活動支援金の使われ方

 ★ご支援くださった皆様

★チーム神戸のAmazonほしいものリスト
★アクセス・コンタクト

  ー活動支援金を募集していますー

  ①三井住友銀行長田支店 (普)7427776 口座名:すたあと長田
  ②ゆうちょ銀行 記号:14360 番号:95112071 口座名:チームコウベ
  ③他行からゆうちょ銀行へのお振込み 店名:四三八 店番:438 普通預金口座:9511207

<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2011年 09月 29日

朝もやの湊小

9月28日 くもり

この地域には時に濃霧が発生する。
海水温と気温の変化からなるものだろうが、幻想的でとても美しい。


先の水害被災地、兵庫県佐用町での「朝霧」が思い出される。

それは晩秋の頃の朝、山国の佐用町を覆いつくし、
大撫山なる山頂から望めば、雲海となり壮大に眼下に広がる。

山裾から眺めれば、まるで白いヴェールが山肌を撫でているかのように。


特に美しいのは雲海を朝陽が貫く時間帯で、
雲海が黄金色にきらめく数分間。

その光景をカメラに収めたい写真家が各地から押し寄せ、
時に狭い展望場所にはプロ・アマ問わぬラッシュが沸き起こる。

私も何度となくその美しさを独り占めにした幸運者だが、
東北の地に身をおきながら、桜・川のせせらぎ・紅葉と、
どの季節にも神戸ではなく佐用町を思い起こす。

そして水害発生から2年が過ぎた佐用町の暮らしぶりが気にかかる。


 ※今朝の湊小学校を包む朝霧
c0202463_0292880.jpg

[PR]

by startnagata | 2011-09-29 00:39 | Comments(0)
2011年 09月 24日

漁港の写真たち

9月24日 晴れ


母の入院で4日間神戸に。
行きは台風15号の大雨に遭遇。
帰りは秋雨前線に伴う大雨に遭遇。

高速道路わきの各所にも、報道から洩れた
大雨被害の爪痕が生々しく残っていた。


神戸においてもそうだが、頭の疲れがピークに達すると
時折石巻の漁港を訪れる。

先週足を運んだ際に久し振りに携帯で写真を撮った。




 ※石巻漁港に仮設テントの魚市場が出現。
  以前に比べればかなり手狭で、機械による水揚げはしにくいそうだが
  それでも活気ある様子が戻ってきた。
  写真はテントの仮設魚市場に列をなす海鳥の群れ。
  暫く漁港で見かけなかったが、水揚げ開始と共に現れ出した。
c0202463_16391425.jpg





 ※その海鳥達をテントの下から見たところ。
  時間帯や日照状況でシルエットが違って、いつ見ても面白い。 
c0202463_16405632.jpg





 ※沈下・冠水してしまった元道路。
  波打ち際と化したアスファルトには小魚の群れがそこかしこに。    
c0202463_16453463.jpg





 ※同じ場所から逆光で写メを撮ったもの。
c0202463_16472168.jpg





 ※打ち上げられた船もずいぶん少なくなりました。
c0202463_16473218.jpg

[PR]

by startnagata | 2011-09-24 18:11 | Comments(1)
2011年 09月 22日

台風

9月22日  神戸帰宅中


おととい大雨の中、母の入院で神戸に帰宅。

昨夜は台風による避難者が湊小学校に14名。
今日は一家族5名を残して帰宅されたとの事。

各地への台風被害も気掛かりだが、不在中の石巻の様子も大変そうだ。
以下はムジンくん撮影。


 ※毎月炊き出しを行う「真のピッツァ協会」さんのピッツァ釜。
 テントを撤去し雨に濡れぬようシートに包まれた。
 昨日の様子。
c0202463_9432990.jpg




 ※今朝の湊小学校前の女川街道。左手前側が湊小学校。
c0202463_945117.jpg

[PR]

by startnagata | 2011-09-22 09:54 | Comments(1)
2011年 09月 18日

炊き出し

9月17日 くもり


 気温は低いように思うが、風の通らない体育館の蒸し暑さで
 汗が止まらない。
 そんな中、久し振りの炊き出しボランティアが山形からやって来た。
 
 メニューはブランド豚のステーキとビーフシチュー。
 そして山形郷土料理の「麦きり」と蕎麦の合い盛り。

 「麦きり」は、細く平らでつややかなうどん状で、のどごしの良さに
 おかわりしたくなるほど。

 つけづゆに浮かばせたネギの香りが日常を思い出させてくれました。


※シェフは大阪から駆け付けてくれた方で、調理の合間には話術で場を盛り上げていました。
c0202463_1201017.jpg

[PR]

by startnagata | 2011-09-18 12:14 | Comments(2)
2011年 09月 15日

差し入れ

9月15日 くもり


 有難い事に、お断りしてもお断りしても、毎日いろんな差し入れを頂く。

 大きなバケツいっぱいに獲れたてのイカ
  笹かまぼこ
   お菓子
    ドリンク剤に果物

 そして手作りの漬物やおかずの数々。

 炊事場も無い不自由な暮らしの中で、お配りした限られた野菜を使って、
 丁寧に洗った配給のお弁当の容器を利用して、
 いつも美味しいお料理を作っては届けてくれるみなさん。


 今日の差し入れはナスとピーマンの味噌炒め。
 アクセントのピリ辛味でコンビにおにぎりの食も進みます。

 被災地のみなさん、いつも本当にありがとうございます。


c0202463_12585371.jpg

[PR]

by startnagata | 2011-09-15 13:00 | Comments(0)
2011年 09月 14日

看板

9月12日 晴れ


体育館への移動後、被災者の方々から「探した」との言葉をたくさん頂いたので、
体育館入り口にこんな看板掛けました。

それでも迷う方多いようですが、うろうろさせてごめんなさい。
4箇所もある体育館の出入り口ですが、1箇所しか看板無くてごめんなさい。
小さな「イ」も抜けていて、ややこしくってごめんなさい。

c0202463_19294218.jpg

[PR]

by startnagata | 2011-09-14 19:34 | Comments(2)
2011年 09月 11日

半年

9月11日 雨のち曇り


震災から半年の節目の今日午後2時46分に、市内の防災無線で
黙祷を呼び掛けるサイレンが流れた。

そして各所で様々な行事が行われている。

この湊小学校体育館でもクミコさんのライヴコンサートが催される。
彼女の小さな体から発せられる歌声は、意外なほど大らかに伸びて
少し粘りのある哀愁を感じさせる。

今私の机そばでリハーサルを行っている彼女が、3月11日に
この石巻の地で体感したあの揺れに対する思いを、今日この
体育館でどう表現していくのか、今から幕開けが楽しみだ。


c0202463_15391044.jpg

[PR]

by startnagata | 2011-09-11 15:39 | Comments(0)
2011年 09月 09日

石巻の男

 9月9日  晴れ

 
 いつも元気良く湊小ボラセンに足を運んでくれる松さんに漁港で遭遇。
 ご自身所有の船が接岸し水揚げをする場面でしたが、とにかくカッコよくってびっくり。
 失礼ながら別人のような身のこなしと表情に見惚れるばかり。
 海の男に石巻魂を垣間見ました。
c0202463_2329534.jpg



 息子さんや船員さんが魚を水揚げし始めると、運転して来たトラックに軽やかに飛び乗り、
 おもむろに氷の塊を砕きだした。
 興奮して写メを撮り続ける私に、水揚げしたての鯛と鯵をたくさん下さった。
 本当にご馳走様でした。
c0202463_23335456.jpg

[PR]

by startnagata | 2011-09-09 23:58 | Comments(0)
2011年 09月 06日

写真たち

9月6日 晴れ

テント移動などで慌しかったためにアップ出来なかった写真たちです。



※石巻の湊地区。
 津波がさらった暮らしの跡がそこかしこに。
c0202463_19475848.jpg




※日テレのアナウンサーさん達による支援イベント「よみひとしらず」が湊小で開催。
 長い付き合いのTVマンからの申し出でしたが、鈴江奈々さんの提案がきっかけとか。
 鈴江アナは若い男性群に、森圭介アナはおば様方に!大人気でした。
c0202463_19515593.jpg




※解体予定の病院へ備品を貰いに訪ねた際に、お昼寝中のコウモリが落ちてきた。
 コウモリとの初遭遇でしたが、あまりのかわいさに興奮。
 とりあえず毛の生えている生き物は大丈夫。
c0202463_19593859.jpg




※テントの引越し風景。
 働くスタッフ・食べるスタッフ・撮るスタッフ・・・
 おかげで二日間は引越しの作業以外は活動中断。
 その上いまだネット環境にあらず。
 
c0202463_2002999.jpg

[PR]

by startnagata | 2011-09-06 22:42 | Comments(0)
2011年 09月 06日

テントの移動

8月30日 晴れ時々曇り


チーム神戸が運営する「湊小学校ボランティアセンター」のテントを、
校庭から体育館内に不承不承に移動させた。

屋外でのテント在りきで、各資機材や物資の配置と活動の導線を
3月から組み立てて来た。
よって非常に不都合が多発している。

それでも活動を円滑に運ぼうとして、スタッフ全員で難局乗り越え
るべく取り組んでいる。


泥だし
ガレキ撤去
草刈り
移送サービス
車両貸し出し
引越し手伝い
被災車両の税金、自賠責保険の解約返戻金手続き
生活相談
イベントや炊き出しの要請
物資調達と配布
仮設支援
などの活動を行っているが、どのプログラムも今しばらくは要望が続きそうだ。


c0202463_19362036.jpg


※写真は体育館内に移設した事務局。
 津波被害で日中でも薄暗い体育館内なので、
 少しでも明り取りが出来るようにとテント
 は屋根を外しました。
[PR]

by startnagata | 2011-09-06 19:45 | Comments(0)