★活動支援金の使われ方

 ★ご支援くださった皆様

★チーム神戸のAmazonほしいものリスト
★アクセス・コンタクト

  ー活動支援金を募集していますー

  ①三井住友銀行長田支店 (普)7427776 口座名:すたあと長田
  ②ゆうちょ銀行 記号:14360 番号:95112071 口座名:チームコウベ
  ③他行からゆうちょ銀行へのお振込み 店名:四三八 店番:438 普通預金口座:9511207

<   2011年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2011年 08月 29日

秋の支度

8月27日  晴れ


ついこのあいだのうだる暑さが嘘のように、
この数日は朝夕が過ごしやすい。

湊小学校避難所の住民数も100名を切った。

廊下での立ち話にお邪魔すると、
「人の話し声が少なくなって寂しいね」と。


相反してボラバスでチーム神戸にやって来る
ボランティア数は、9月以降も増えつつある。

半年を迎えたこの被災地に、今もって思い寄せて下さる
ボランティア志願者が多いのは、何より心強い。


時折訪ねる仮設住宅では、気掛かりな問題も山積。

住民さんが仮設に移動して寂しくなった避難所。
様々な地域から移り、交流の無さから寂し気な仮設住民。


阪神・新潟・佐用と仮設支援を行いながら、
出会った住民数は数え切れないほどだが、
今も交流の続く方が多い。

その全てにそれぞれの問題があり、今も引きずる部分を残す。


一人でも多くの苦痛が、ほんのわずかでも薄れる事のみを願って、
この地を訪れるボランティアさん達と、
この地の住民さん達のニーズを繋げるべく、
秋からの支度を着々と進めている。


c0202463_0152797.jpg
c0202463_0165948.jpg


※写真は2人世帯で2DKタイプの仮設住宅室内。
各避難所に差し入れられた品々は、冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ
布団・食器・トイレットペーパー・お米・等々。
[PR]

by startnagata | 2011-08-29 00:28 | Comments(0)
2011年 08月 24日

自転車抽選会

8月24日 神戸晴れ


19日に東京に立ち寄り、20日に赤穂で所要済ませ深夜神戸に戻った。
21日には愛知岡崎からの友人と迎え、22日から溜まった仕事を片付け、
昨夜は久し振りに爆睡し、現在食物も無い部屋で空腹を抱えブログUP。
以降、食物を調達し、掃除洗濯買い物をを済ませ、
明日の石巻戻りの支度に取り掛かる。


先週、2回目の自転車抽選会を行った。
この曜日しかこれないと言う被災者の声を受け、抽選期間は1週間。
前回は70台ほどで今回は130台。
千葉県鎌ヶ谷市からの100台提供と、岐阜県中津川からの30台。

18日に抽選を行い、19日からの引き換え期間も1週間。

電話やメールで現地スタッフとやり取りするが、今のところ当選品の
交換は順調に進んでいるらしい。


次回は250台を予定している。
メンテナンスの手間や買い足す部品も多い事だろうが、
遠い被災地域からも抽選にやって来る被災者を思えば、
どんな手間も楽しみに変わる。
c0202463_11372375.jpg

[PR]

by startnagata | 2011-08-24 11:38 | Comments(0)
2011年 08月 18日

震災から6ヶ月目

8月17日  晴れ


石巻市発表の被害内容(8・1現在)
死者3150人
不明者890人
避難者数3152人
避難所数74箇所

内100人程と湊小学校避難所で寝起きを共にしている。

仮設住宅の最終抽選発表で、「キャンセル待ち」の報を
受けたのは80代の独居女性。

誰かがキャンセルしなければ仮設には入れないのかと落胆する。

震災から6ヶ月目。

来月末には市内全域の避難所は解消すると市は発表したが、
避難所であれ在宅であれ、被災者の希望を汲み上げてこその
自治であると意見述べたい。


今年のお盆には東北各地に例年以上の長い渋滞が出来た。
故郷を思い家族を思う車列はどこまでも続いた。


c0202463_12105786.jpg

[PR]

by startnagata | 2011-08-18 12:13 | Comments(0)
2011年 08月 17日

青空に響け

8月16日 晴れ


今日も30度を越す日差しが肌を焦がす。
そんな炎天下の青空に豪奢な音色が響き渡った。

場所は石巻市の避難所、渡波(ワタノハ)保育所前の更地。


初めてこの避難所を訪れたのは春の事。
高齢者を中心に30数名の被災者が暮らす小さな避難所。
見るからに支援の網からこぼれている様子が見受けられ、
物資届けを始め、時に炊き出しのボランティアさん達を
差し向ける。


週末毎に神奈川県から足を運ぶ、接骨院の方々から
この避難所の窮状が寄せられたのがきっかけで通い出した。

そして今日は神戸から「須磨翔風高校/和太鼓部」の慰問演奏。

揃い装束も凛々しく、阪神・淡路大震災を知らない世代が
神戸から被災者への応援にやって来た。

打ち響く大小の打音は、土地を清め祓い、人々のエネルギーを呼び覚ます。

更地だらけになった町のあちこちから、住民の方々や
作業中のボランティアたちが、響き渡る音色に寄せられ
集まって来る。

ひととき皆で酔いしれた。


午後には蛇田中学校避難所で、明日は門脇中学校と
湊小学校の各避難所でと演奏が続くが、演奏中、
うだる様な暑さを忘れていたのが今も不思議で
ならない。


c0202463_121276.jpg

[PR]

by startnagata | 2011-08-17 01:24 | Comments(1)
2011年 08月 14日

何よりの暑中見舞い

8月14日 晴れ


数日来の猛暑で干からびそうな私の頭は軽い熱中症。
テント下でのデスクワークでさえ、めまいと頭痛が襲う。

そんな中で届いたトラックの一杯の氷。

一月ほど前に地元の製氷業者の方が提供して下さいました。
以降2、3日ごとに運んでくれ、今ではその物音を聞きつけた
住民さんらが各階からバケツを手に降りて来られます。

ありがたーい!!

本当に有難い、暑中のお見舞いです。

本来は石巻の漁港に水揚げされた、
海の恵みを冷やすための氷ですが、
漁の止まった漁港を眺める製氷会社さんの計らいで、
今では4箇所の避難所と大学に届けられているそうです。

初めて氷が届いた時に言われた言葉。
「やっと氷が作られるようになった。
食べらんねえけど何かに使ってくれ」

ぶっきらぼうな言葉と裏腹に、優しい目が印象的な方でした。

こちらの製氷業者さんも津波に遭われ、
大変な苦境を乗り切ろうとされてるお一人です。

住民さんやボランティアが冷たい飲み物を飲めるのも、
こんな素敵なお届け物のお陰です。
c0202463_15301713.jpg

[PR]

by startnagata | 2011-08-14 15:31 | Comments(0)
2011年 08月 07日

湊小学校の校庭で夏祭りの準備

8月7日 晴れ
 
 
今日の石巻は肌を貫く暑さです。
 
チーム神戸は通常通りの活動展開ですが、
湊小学校の校庭では、溢れるほどのボランティアによって
夏祭りの準備が進められています。
 
先ほどうかがった住民さんのお話では、
頼まれて設営のお手伝いをされているとの事で、
炎天下の中で汗を流されていました。
 
続々とボランティアの方々が浴衣姿に着替え
会場を賑わせていますが、何より住民の方が
一人でも多く参加されますように。
 
きっとこの夏祭りが皆さんの長い疲れを少しでも癒してくれる事でしょう。
 
[PR]

by startnagata | 2011-08-07 16:30 | Comments(0)
2011年 08月 04日

滋賀県の有志から「大切な箱」

8月4日 くもりのち晴れ


8月1日に滋賀県の有志から「大切な箱」がチーム神戸に届けられました。

この被災地を思う方々がイベントを開催され、その参加者の皆さんから
寄せられた、大切な思いと募金が入った「大切な箱」。

その募金箱を本当に本当に大切に抱え、男性3人がテント内にやって来ました。


詳しいお話を伺ったところ、イベント会場から箱の中には一切手を付けずに
持参されたために、合計金額の集計をこちらのスタッフで行いました。

その間ずっと真剣な眼差しで立ち会われ、滋賀からの思いを運んだ緊張感は
私達にも伝わってきました。

そして募金箱を壊して集計した結果、総額で908,060円の大切な思いが詰まっていました。

このブログにてご寄付下さった皆様に、ご報告とお礼を申し上げます。

c0202463_20304634.jpg

※写真は滋賀県から到着直後の「Hand in Hand」代表の川地さん。
そして「渚船団」さんにも厚くお礼申し上げます。
[PR]

by startnagata | 2011-08-04 20:30 | Comments(0)
2011年 08月 03日

卓球台!

8月3日 雨


過日、運動不足解消に卓球台が欲しいと書きましたところ、
数名の方からお問い合わせやお申し出を頂き、
お蔭様で名古屋のリサイクルショップ、
「らくらくラック」さまからミニ卓球台を1台、
「日本卓球協会」さまからラケット等一式を頂きました。

c0202463_8443386.jpg

[PR]

by startnagata | 2011-08-03 12:56 | Comments(0)
2011年 08月 03日

宮古島から大量マンゴーが到着

8月2日 くもり


沖縄の宮古島から大量マンゴーが到着。
16年前の阪神淡路大震災時に、19歳で愛知県から
避難所ボランティアにやって来た女の子。

その子が16年間に各地の被災地と関わりながら、
今回は東北支援にやって来た。

遠い嫁ぎ先に戻ってからも、出来る事をと東北支援を続ける。
そして今回は彼女の夫が汗した自作のマンゴー。

一人ずつに手渡し。
北国では珍しい南国の果物ゆえか、普段の物資配布より
早く、あっという間に配り終えた。

c0202463_129169.jpg


※写真は完熟マンゴーと、そのご友人から贈られた手作りの
ハーブを使った「虫除けスプレー&痒み止めクリーム」。
こちらも爽やかな香りと使い心地が好評でした。
小まめ堂さん、ありがとうございました。
[PR]

by startnagata | 2011-08-03 12:09 | Comments(0)
2011年 08月 03日

兵庫県民人口多数の日

8月2日 くもり


兵庫県人会の会場かと思うほど、今日の湊小学校避難所は
兵庫県民人口多数の日。

兵庫県立北摂三田高校と兵庫県立東灘高校の
学生ボランティアさん達。

稲井小学校体育館の避難所を運営する、
兵庫県佐用町の職員さん方。

ジャズコンサートのお申し出に来られた日本基督教団
兵庫教区のボランティアさん達。


様々な支援方法でこの被災地を支えようと、年齢立場問わず
どの顔も真剣だ。
[PR]

by startnagata | 2011-08-03 08:34 | Comments(0)