★活動支援金の使われ方

 ★ご支援くださった皆様

★チーム神戸のAmazonほしいものリスト
★アクセス・コンタクト

  ー活動支援金を募集していますー

  ①三井住友銀行長田支店 (普)7427776 口座名:すたあと長田
  ②ゆうちょ銀行 記号:14360 番号:95112071 口座名:チームコウベ
  ③他行からゆうちょ銀行へのお振込み 店名:四三八 店番:438 普通預金口座:9511207

2014年 03月 27日

山形から卒業・就職を控え懐かしい仲間が

山形からボラバスで通ってくれた「スマイルエンジン山形」の皆さん。

社会人や学生で構成されていますが、
瓦礫除去でお世話になった学生の方々が、
卒業と就職で東北を離れる前にと、
久しぶりにチーム神戸事務所を訪ねて下さいました。

当時とは身支度も女の子らしく変わっていましたが、
石巻から女川と各所を巡り見つめる視線は、
あの頃と変わらぬ厳しさと優しさをたたえていました。

その「時」を清水紗和子さんが素敵な文章に綴られましたので
ご紹介させていただきます。

※こちらも併せご覧下さいね。
http://fukukou.tuad.ac.jp/volunteer

c0202463_23474713.jpg
卒業式を間近に控え、卒業する3人と新4年生で石巻に行ってきました。
個人的な活動ではありますが、スマイルエンジンで活動した場所を再び訪ね、
改めて見た石巻の風景を報告したいと思います。  

石巻ではスマイルエンジンでお世話になったNPO『チーム神戸』代表の
金田真須美さんに案内していただき、湊、渡波、女川を回りました。

側溝の掃除や家財の整理などで活動した湊地区の住宅地。
仮設のテントで再開した石巻漁港や地域の人が始めたNPOの拠点と慰霊碑。
石巻が一望できる牧山の高台。
港女川復興商店街では六本木アートナイトで作ったベンチを今でも使っていただいていました。
なかには震災後ほとんど変わらない風景もあり、厳しい現状も感じます。

しかしながら校庭の瓦礫撤去をお手伝いした湊小学校が4月から再開するということも知り、
少しですが関われた場所の大きな変化に嬉しさがこみあげました。  

私は今まで石巻をゆっくり見る機会がなかなかありませんでした。
今回、活動した場所に行くだけでなく、
初めてみる風景やこれから変わっていく石巻にも出会うことができ、
動くことの大切さを改めて感じました。  

震災後、この活動や山形での生活を通して自分自身の変化がありました。

社会に出て、さらに変わっていく自分がいると思います。
そのときに少しでも良い方に変わっていきたい、
そしてその成長を東北に繋げていきたいです。

卒業後、私は東北を離れますが、ここで出会えた仲間を大切にし、
感謝の気持ちを持って東北に関わり続けて行こう、改めてそう思える一日でした。











[PR]

by startnagata | 2014-03-27 23:51 | Comments(0)


<< 4月19日(土)は「くるくる市...      今日のお茶っこゲストは有森裕子さん♪ >>