★活動支援金の使われ方

 ★ご支援くださった皆様

★チーム神戸のAmazonほしいものリスト
★アクセス・コンタクト

  ー活動支援金を募集していますー

  ①三井住友銀行長田支店 (普)7427776 口座名:すたあと長田
  ②ゆうちょ銀行 記号:14360 番号:95112071 口座名:チームコウベ
  ③他行からゆうちょ銀行へのお振込み 店名:四三八 店番:438 普通預金口座:9511207

2012年 12月 03日

心決めた看板「がんばろう!石巻」

報道映像などでご覧になった方や、
直接足を運ばれた方も多いと思うが、
石巻市門脇地区にある「がんばろう石巻」の大看板。

私が初めて目にしたのは、震災からまだ間もない頃。

当時、津波で押し流されたガレキが道を覆い、
行く道を失い迷い込んだ日和山。

そこから見下ろした景色は、泥にまみれ色彩を失しない、
ただ一面にガレキが広がる、どこが何やら理解しがたい光景だった。

そんな日和山に何度か足を運んだある日、
突如この看板の文字が目に飛び込んできた。

熱い物で胸が締め付けられるように苦しくなり、
只々、涙が溢れてきた。

もっと厳しい状況の被災地が在るのでは無いか…
そこを見付けて支援を開始しなければいけないのではないか…
もっと困ってる人が居るのでは、
眼前に並ぶ被災者を振り切って
移動しなければいけないのでは無いか…

日々大きくなるばかりの迷いと闘っていた私に、
腹をくくる決心を促したのがこの大看板だった。

足を運ばなかった被災地を思い、
手を差し出さなかった被災者達を思い、
自分のうぬぼれと非力を叱咤し、
度重ねて通った。

今も当時迷っていた心情を思い返すと、複雑な思いで涙がこぼれる。

それから1年が経とうとした今年の春。

この大看板に自分の背中を押されたのは、
被災された方々だけではないと再認識できた頃、
春には鯉のぼりを、夏には笹飾りを、四季折々に花を植え続ける、
姿見えぬ管理者にお礼を伝えたくてたまらなくなった。

そして今、不思議な縁に導かれその方と巡り会えた。

被災から今へと続く経緯を知るにつれ、
自身の苦労を厭わず同じく被災した者へのエールを送り続ける彼に、
心の底から感謝を伝えたい。



  訪れる人々が後を絶たない
c0202463_147824.jpg

[PR]

by startnagata | 2012-12-03 01:56 | Comments(0)


<< 神戸ルミナリエでお手伝い募集!!      来客達 >>