★活動支援金の使われ方

 ★ご支援くださった皆様

★チーム神戸のAmazonほしいものリスト
★アクセス・コンタクト

  ー活動支援金を募集していますー

  ①三井住友銀行長田支店 (普)7427776 口座名:すたあと長田
  ②ゆうちょ銀行 記号:14360 番号:95112071 口座名:チームコウベ
  ③他行からゆうちょ銀行へのお振込み 店名:四三八 店番:438 普通預金口座:9511207

2011年 11月 24日

約束

11月24日 くもり


先日、親しくしていた女性が49歳の若さで急逝した。

彼女が元気だった頃に身寄りの居ない事を聞かされていた私は、
最期の不安を少しでも取り除けたらと、集中治療室のベッドに
横たわる彼女の手を握り、話し掛け続けた。

彼女が息を引き取ったのは、脳内出血で倒れ、
救急搬送されてからわずか10時間後のことだった。


彼女との出会いは湊小学校避難所の校庭。

チーム神戸のテントに自宅の泥かきの依頼に来た。
小柄で華奢な彼女は、時におどけ、時に涙を浮かべ、
被災しながらも頼る者が居ない恐怖を私達に訴えた。

彼女からの依頼は数度に及んだが、その都度作業への
お礼を伝えに訪れ、その人懐っこさにすぐ親しくなった。

新事務所へ移転後は手料理やお菓子の差し入れに
現れたりしながら、時折活動を手伝ってくれるようになった。

亡くなった日も夕方には事務所を訪れる約束だった。


翌日からは姫路・大阪・神戸でと仕事が入っており、
慌しい移動を繰り返すなかで、あまりにも彼女の旅立ちが
突然で悲しむ間もなかったが、10日近く経つ今になって、
寂しさと悲しさが現実味を帯びてきた。

彼女にとって、津波の恐怖が遠のくにはもっと時間が
必要だったかと思うと胸が締め付けられる。

病院への道程で初めて彼女の自宅を眺めて驚いた。
様々な文字がボランティアや彼女によって
白い壁に書き込まれていたが、玄関脇にチーム神戸とあった。


自宅の一階部分をチーム神戸が使えるようにと、
何度と無く誘われていたが、この湊地区との距離感を
保ちたくて断っていた。

彼女と交わした幾つかの約束も叶えたかった。

もう少し、本当にもう少しゆっくり付き合える時間が欲しかった。
せめて、みんなと一緒に紅葉を観に行こうとの約束が果たしたかったが、
今はただ彼女が穏やかで安らかな時を過ごしている事を願うばかりだ。



c0202463_2381778.jpg

[PR]

by startnagata | 2011-11-24 23:14 | Comments(0)


<< 手芸教室      南の風 >>