★活動支援金の使われ方

 ★ご支援くださった皆様

★チーム神戸のAmazonほしいものリスト
★アクセス・コンタクト

  ー活動支援金を募集していますー

  ①三井住友銀行長田支店 (普)7427776 口座名:すたあと長田
  ②ゆうちょ銀行 記号:14360 番号:95112071 口座名:チームコウベ
  ③他行からゆうちょ銀行へのお振込み 店名:四三八 店番:438 普通預金口座:9511207

2011年 08月 01日

8月6日(土)仙台で「新しいまちづくりシンポジウム」

8月1日 くもり

チーム神戸で泥カキなどのボランティアをなさっていらっしゃる
司法書士の瀬戸さんからのお知らせです。

8月6日(土)に仙台での開催です。お待ちしています。

*…………………………………*
  *…………………………………*

関係各位

東日本大震災が被災地域に与えた被害の大きさは、
どれほどの規模か想像がつかないほどのものとなっております。

また、その中でも精神的なダメージは目に見えないこともあり、
測り知れないものがあります。

果たして、被災者の心は震災前後でどう変わり、
これからどう変わっていくのでしょうか?

その痛みを抱えた心をどうやって支えていく
べきなのでしょうか?

震災後のまちづくりを、人々の心のあり方から考える事を
テーマに議論する場として、
「新しいまちづくりシンポジウム〜心に寄り添うコミュニティ〜」
を開催致します。

登壇者には、震災後に被災地で活動されているキーマンをお呼びしました。
今後の被災地における重要なテーマですので、一人でも多くの方々の
ご来場をお待ちしております。

詳細につきましては、添付致しましたチラシ、
並びに当シンポジウムのサイトをご参照下さい。

http://www.communitysymposium.net/


◆開催概要

日時:8月6日 13:30〜

会場:仙台弁護士会館

主催:ライフセーブプロジェクト

後援:仙台市、宮城県


◆プログラム

13:30〜13:40
開会宣言、実行委員長挨拶

13:40〜16:00

第一部 基調講演

1.震災後のメンタルヘルス 〜いままでとこれから〜

講演者 高橋聡美(仙台青葉学院短期大学講師)

2.阪神・淡路から学ぶ人とのつながり

講演者 金田真須美(すたあと長田/チーム神戸)

16:10〜17:30

第二部 パネルディスカッション
「支えを必要とする人たち 〜子ども、高齢者、労働者、被災遺族〜」

パネリスト(50音順)
粟田主一(東京都健康長寿医療センター研究所部長)
清水康之(NPO法人ライフリンク代表)
高橋聡美(仙台青葉学院短期大学講師)
土井浩之(仙台弁護士会)

コーディネーター
金田真須美(すたあと長田/チーム神戸)

17:30〜
閉会宣言

18:00〜20:00
懇親会(開場:MEALS)

※申し込みは不要ですが、懇親会は事前申込が必要です。

サイトからのお申し込みをよろしくお願い致します。

http://www.communitysymposium.net/
[PR]

by startnagata | 2011-08-01 13:51 | Comments(1)
Commented by 瀬戸@司法書士 at 2011-08-01 16:34 x
告知して頂きまして、大変ありがとうございます!
当日、ひとりでも多くの方に来て頂けますことを期しております。

金田さんの講演もございますので、皆さん是非お越し下さい。


<< 兵庫県民人口多数の日      長年親しくしたアナウンサーが転勤 >>