★活動支援金の使われ方

 ★ご支援くださった皆様

★チーム神戸のAmazonほしいものリスト
★アクセス・コンタクト

  ー活動支援金を募集していますー

  ①三井住友銀行長田支店 (普)7427776 口座名:すたあと長田
  ②ゆうちょ銀行 記号:14360 番号:95112071 口座名:チームコウベ
  ③他行からゆうちょ銀行へのお振込み 店名:四三八 店番:438 普通預金口座:9511207

2009年 11月 03日

11月1日 雇用促進住宅

c0202463_17562488.jpg

c0202463_17562454.jpg

各地で繰り返して来た物資配布の最終日にして、初めて雨の気配が!

でも大丈夫。
事前に雨天の際は集会所を使わせて頂けるように連絡済みで、
自治会長さん自らお越しになり集会所の鍵を開けといて下さった。
これでお天気が崩れてきても安心です。


いつものように午前11時から配布開始。
左右2棟からなる雇用促進住宅の芝生広場の上で、
まるで広々とピクニックのような雰囲気。

けどこちらも多くの水害被災者が入居する仮の住まいで、
プレハブ応急仮設住宅の外観とは異なるものの、
越冬の身支度や冬布団を求める方々がたくさんいらっしゃいます。

この住宅は被災を免れた長尾地区にありますが、
多くの空き室を抱えていたため、
早くから被災者用の仮設住宅として入居が進められました。

ただ、入居された被災者にとっては暮らし慣れた地域から遠いため、
被災家屋の修理や片付けでお留守にされている方も多く、
隣近所の頼まれ物をという方も結構いらっしゃって、
お越しの人数に比べ物資の出た量はかなりに及びました。


利用者の皆さんが昼食に室内に戻られ、
私達ボランティアもピクニックよろしく芝生に腰据え昼食タイム〜
自治会長さん宅から差し入れられた、温かい缶コーヒーや紅茶に
目尻下げていた頃に雨がぽつりぽつりと。

止むかなあ・・・、どうかなあ・・・、と思案しながら集会所へ荷物の移動。

お弁当が詰まったお腹抱え、よっこらしょっと一働き。
集会所では素晴らしいタイミングで被災者の方々と再会。
そう、ベランダから移動の様子見た方々が、お昼済ませお手伝いスタッフに変身!

集会所内の机やいすを寄せてくれたり、段ボールの山をドンドン運んで下さる。

昨日の上月仮設でもそうでしたが、困っている被災者を助けようとする
私達の様子に、困っているボランティアを助けようとする被災者の方々。

本末転倒にお世話掛ける情けなさより、
こうやって人は支え合って行くんだとの心強さがこみ上げて
、ただただ私達の心に染みていきます。


10月は「少しでも被災各所へ赴いて」との物資配布でしたが、
実に多くの方々に支えられての活動展開でした。

物資提供を呼び掛けて下さった報道関係者の皆さん。
被災者を思う全国からの支援物資提供者。
保管場所を提供して下さったカトリック佐用教会とマリア幼稚園
仕分け作業に明け暮れてくれた方々。

週末毎に物資を被災者に届けて下さった皆さん。
運搬用のトラックを無償で提供して下さった地元の被災者。
物資提供をお申し出下さったのに備蓄状況からお断りせざるを得なかった方々。

私たちの活動に有難うの言葉を下さった被災者の皆様。

その他にも励ましやお力添えくださった実に多くの方々に、
心から、本当に感謝申し上げます。


チーム神戸の活動は11月へと変化して行きますが、
土日月曜の11:00〜14:00は事務所(佐用教会)での物資配布。

そして被災高齢者への訪問活動が中心になります。

佐用町は冷え込む頃に水害から3ヶ月を迎えますが、
被災者の心のガンバリもほどけ心身共の疲労が表面化する頃です。

どうか暖かい冬が来ますように!!


●写真は雇用促進住宅の様子
[PR]

by startnagata | 2009-11-03 17:56 | Comments(0)


<< 佐用町でカニ      10月31日(土) 上月仮設住宅 >>