★活動支援金の使われ方

 ★ご支援くださった皆様

★チーム神戸のAmazonほしいものリスト
★アクセス・コンタクト

  ー活動支援金を募集していますー

  ①三井住友銀行長田支店 (普)7427776 口座名:すたあと長田
  ②ゆうちょ銀行 記号:14360 番号:95112071 口座名:チームコウベ
  ③他行からゆうちょ銀行へのお振込み 店名:四三八 店番:438 普通預金口座:9511207

2009年 11月 03日

10月31日(土) 上月仮設住宅

c0202463_11491964.jpg

朝の冷え込みが嘘のように、秋晴れの中日影が恋しくてたまらない物資配布でした。。。


今日は上月仮設住宅での物資配布。
仮設住宅は見上げるほどの丘の上。
そして車が駐停車する余裕もない。
なので仮設住宅下の小学校前でお配り。


少々遅れての私達の到着を、すでに待ちかねて集まっている被災地の方々。中には拍手で迎えてくださる方も。

お待ちの皆さんへの挨拶もそこそこに、会場に横付けしたトラックから段ボールを降ろし出すと、「おー、手伝おうや」と、次々荷降ろしに手を貸してくださる。
とっても嬉しいけど、ば、ば、ばあちゃん、無理しないでー!


一通り並んだ荷物の中から、アレかなコレかなとファッションショーの開始。ボランティアさんが「コレもどう?」と体に合わせてみたり和やかな雰囲気の中、暫くすると水害当日の様子を話し出す被災者の方々。

暗闇に渦巻く濁流の中、家族の身を案じ無我夢中で生きながらえた様子を笑顔で話す被災者を前に、私達は「風邪ひかないでね」とか、「無理しないでね」としか言いようのない歯痒さ。


もう十分という被災者に、つい「コレもあたたかそうだよ」と荷物を増やしてしまうのは、どのボランティアさんも同じ気持ちのようです。


ご家族の分もと、身を惜しまず階段を何度も往復し仮設住宅に荷物を運ぶボランティア。せめて自分に出来る事はと、精一杯のお手伝いなのでしょう。

こたつや電気カーペットを抱え、急な階段を行き来する様子が、とても頼もしく青空に映りました。

西宮仁川学院の院長はじめ、生徒の方々も朝早くから本当にご苦労様でした。

各所でせめてものお礼にと差し入れられたお茶やお菓子に野菜や果物。ありがたく頂戴しています。

●写真は地元の被災された方からいつもお借りしている2トントラック(感謝!)。
と、その後ろが上月仮設住宅。
[PR]

by startnagata | 2009-11-03 11:49 | Comments(0)


<< 11月1日 雇用促進住宅      10月25日(日) こいこいま... >>